日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
時間よ止まれ
2015-11-25 Wed 23:01
IMG_8458.jpg

フェイスブックに書いたように、貴重な休日を使って、クロード・モネの絵画を見に東京へ。

雨模様にも関わらず、見た来る人達の多さにびっくりポンや。
・・・平日なので男性は少なかったですが。

中学時代、美術で2の下をとった僕が、絵画を語ったところで何の説得力もありませんが、人込みの隙間から何とか見れる絵画たち・・・
願わくは、だれ一人いない空間で絵画と対峙できたらな。

叶わぬ夢だけど。

モネ展の雑踏の中、一つの絵を見続ける20代前半の綺麗な女性を見つけ、「彼女は周りに左右されず、モネの真意を見つけたんだろう」なと。

いつか、僕も彼女のような感性を見につけられたらと思いました。

IMG_8463.jpg

その後、銀座三越そばの金子半之助はんで天丼を食し・・・

まあ、東京まで往復の6時間をかけて最低限欲しかったものは、手に入れられたかなと。

帰宅してから、12月10日の松本アレックスのライブに向けて練習再開。
僕の出番は、21時から。

しかし、俺ギター下手だな・・・
頑張らにゃ。

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
一筋の光
2015-11-14 Sat 23:06
IMG_8416.jpg

迷って、迷って、掴んだはずが掴めず・・・
僕はいつも相反する意識を持つ。

例えば、
嫌われたくないのに、嫌われても仕方ないとか、
独りが寂しいくせに、独りが好きだとか。

これからもそうだろう。
多分、自分が選んだ道筋に一生満足は出来ないのだろう。

先日、竹原ピストル氏と英祐一氏のダルマブラザーズのライブを見た。

多分生き様を唄にしている二人の、完璧な演技に考えさせられた。
お二人のこのユニットで表現したいのは何だろう・・・

正直、今の僕には分からなかった。

僕は、自分にその答えを問いながら、練習を続けている。

そして今夜、その朧げなその答えの一片を掴んだ。

そうして小雨が降る岡谷の夜の街に出かけた。

僕らは、多分光を探している。

それは、日本全国を巻き込む眩い光であるにしても、目の前に現れた街燈の光にしても。

「希望」という言葉は陳腐だろうか。

たとえ微かな光だとしても、僕には確かなサーチライトだ。

「バンドをやりたいけどバンドが出来ない」

そんな僕が見つけた新しい境地をお見せしたい。

12月10日(木) 松本アレックス  詳細は後日。

アマチュアに自分を許すことなく、プロを凌駕するごとく。

精進し続けて。



別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |