日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
上諏訪ドアーズ・セッションナイト
2011-05-30 Mon 00:49
 本日、上諏訪ドアーズ セッションナイト行ってきました。

 まず、ベースでセッション。
こりゃ、面白い。

 めちゃくちゃだったけど、真剣に勉強したくなってきた。

 次に、数年振りのサクライ氏とのシュビサク。
サクライ氏はでっかい太鼓を持って、ガツ-ん。

 とにかく大きな音でめちゃくちゃやりました。
見てた人にも凄く喜んでもらえたし、本当に楽しかった。

 そんなかんだで、M店長とサクライ氏で、「シュビサク・ナイト」というイベントをやることが決まってしまいました。

 8月の終わりには、伊那のイベントにも出演します。
やっぱり、一人より楽しいな。

 新しい出会いもあり、これからが本当に楽しみ。

 そうそう、仕事も頑張る気力をもらいました。

 
 わざわさ来てくれた、M君には会えなくて悪いことをしたけれど、また次回是非!!
やったるぜ!!
 (これ少し前に使ったな・・・)
スポンサーサイト
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
悲しんでいても何も始まらない。
2011-05-29 Sun 00:34
  「悲しみの果て」エレファントカシマシ

 奴らだって、そうして帰ってきたじゃないか。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ベース始めました。 が、
2011-05-28 Sat 00:00
110527_231151279.jpg

 いろいろありますわ。

 でも、決して音楽を止めたくはないんで。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ジェットコースター人生
2011-05-27 Fri 00:40
110527_001703307.jpg
 昨日は、充実の休日。

 午前中は、『シュビサク』の仕込み。
過去の復習からとも思ったけど、どうせやるなら新しいことが良いと思ったから。

 新曲3曲と、定番「Boy」の4曲をMTRに録音。
CDにしてサクライ氏に渡すため。

 休憩の後、僕の部屋(みんなの音楽室)の模様替え。
まあ、敷き詰めてあるブラウンのカーペットをはがしただけなんだけど。

 でも、ようやく春が来た感じ。
いや、もう6月だぜ。 
(でも今、ストーブ炊いてます。信州は寒いのよ)

 午後は、MTRからマスタリングしてCDを完成。更にコード譜を完成させて、夜は相方サクライ氏宅で軽い音合わせ。
あくまでも軽く。

 セッションナイトでジャムりながら、面白いのが出来れば良い。


 そして翌日の今日は、仕事で最悪の日。
マジかよ・・・

 22時帰宅。
最高の話が、娘にあった。

 いよいよ、東京でのお披露目が決まった。
頑張れ娘! 

 そして、頑張る俺!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
自戒を込めて
2011-05-24 Tue 23:50
 娘からクレームあり。

 独り言が独り言ですまなくなる前に。
気を付けなきゃな。

 『シュビドゥバ』 なんて自分のこと呼んでるのは、
(いや、本当は呼びたくて呼んでいるのではなく、呼ばれるので仕方なくだけど)、全国的にも少ないわけでこのネット社会じゃ、悪い噂はすぐ広まるし。

 言葉は暴力にもなる。
被害者になっても、加害者になってはいかん。

 もういい加減大人になれよ、俺!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
苦しみの果てに
2011-05-22 Sun 23:27
 本日、上諏訪ロックハーツにてライブ。

 ブッキング担当K氏よりのお誘い。
あるセミプロ(?)さんが来るからと。

 正直、僕は浮くと思っていたけど、「そんなの関係ないや」と思い直しての参加。

 やり切りました。
新曲も3曲敢行!!
正直、良かったと思う。

 K氏からは「僕もタケイさんのようになりたい」と最大限のお褒めの言葉を頂き、G氏からはアレンジし直し、ようやく自分も納得がいった DeadLine という曲を「本当に良い曲ですね」という言葉を頂いたり。

 足りない点もわかった。
でも、ようやく見つけ出したこの方向は、間違いじゃない。

 僕は僕の方法論で。
例え、今は聞いてくれる人が少なくても。

 この道をぶっ飛ばし、そして。
やったるぜ!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ユニット
2011-05-20 Fri 23:08
71780017.jpg
 「シュビサク」なるユニットをやっていたのは数年前。
僕のアコギとサクライ氏のウッドベースという、ロカビリーユニットだった。

 純粋に楽しかった。
ただ、あの頃僕に芽生えた純粋な「ロック」をやりたいという気持ちから、あとサクライ氏の忙しさから休止していた。

 サクライ氏も僕も少しゆとりができたみたいなので、ちょこっと二人でやってみようと思う。
5月29日(日) 上諏訪ドアーズ・セッションナイトにて。

 あっ、あくまでもこれはセッションであり、本番に備えた練習などはしませんので。


 あと、モリヤ君、別ユニットで是非一緒にやりませう。
君はプロだから、僕はかなり真剣に取り組まなければならないが。

 アンサンブルは難しいけど、楽しいんじゃないかな。
バンドはまだ出来ないけどさ。

 いずれにせよ、僕らにしかできない音が出来れば良いなと。
乞うご期待!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ぶきっちょ
2011-05-18 Wed 00:18
110518_001240139.jpg

 曲が再び生まれるようになった。
そうして、難しい曲が出来上がった。

 今の自分の能力以上のギターを弾く必要がある。
アコギストとしてだ。

 頭の中にある音を出すことってこんなに大変だったんだ。
ここ数年自分を甘やかせてきたから、自分のギターのしょぼさに愕然としてしまう。

 それでも、諦めずにギターを弾く。

 歌詞カード(ノート?)を見ながら唄うことが嫌い。
自分の作った唄なのに、それが出来ないなんて。

 でも、新曲の歌詞を覚えるのは、やっぱり簡単ではない。
だから、反復練習。

 僕の頭は特に固いから。
指だって、喉だってそう。

 不器用すぎるから。

 そうしてギターも歌詞も、新たなる挑戦が始まっている。
出来ないことなんかありはしない。

 自分の限界を作るのは自分だから。


 もうすぐライブ。
楽しんでもらうために、そして自分が楽しむために。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
オカメちゃん
2011-05-16 Mon 01:14
 110327_201511975.jpg
 これは「オカメちゃん」の数日前の写真。

 その僕の家の大切なペットが逝ってしまった。
それは5.13のこと。

 詳しいことは書けない。
冷静でいられないから。

 数年前父が亡くなった時より、悲しい。
家族全員で泣いた。

 思い出すだけでも、涙が溢れてくる。
そう、彼女は確かに僕らの「家族」だったのだから。

 
 僕の好きな曲を贈ります。
安らかに・・・





 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:2 
O医院にて
2011-05-12 Thu 00:07
 ゴールデンウィーク中は丸一日の休みがとれなかったので、久々の完全休日でありました。

 で、同窓生がやっているO医院にGO!
ここ一ヶ月毎晩薬を服用しているわけで、その経過を教えてもらいに。

 9時半頃に、受付をすませたが、まあなんと混んでいること。
結局2時間近く待たされることに。

 でも、この待っている時間が贅沢だったりするわけで。
僕の楽しみは、ここにおいてあるダ・ヴィンチという雑誌を読むこと。

 このダ・ヴィンチ、本を紹介する雑誌なのだが、これが面白い。
私小説家の家に生まれたのに本嫌いだった僕なのに、何故なんだろ。

 血ってやつですかね・・・

 そうして雑誌を読みながら、さりげなく人間観察。

 ある60歳位の叔父様は、人気者。
叔母様達が、入れ替わり隣に座る。

 「奥様元気です?」
などと聞きながら、満更でもないよう。

 良いねえ。
そうしているうちに、僕の隣にも女性が座った。

 見たいけど、見れない。
本を読みながらちらっと見えたのは、茶髪のロングヘアーととスマートなおみ足。

 さて、彼女は綺麗な子か否か。
その前に若い子か、否か。

 こういう感じの年配の方もいるわけで油断ならない。
そうだ、おトイレ行こう。

 僕は、席を取られないように読みかけの雑誌を座っている椅子に置き、席を立った。
そして、ちらっ。

 oh! 可愛いじゃん!!
どきどきしながら席に戻った。

 ああ、幸せ!!
アホですな。 そう間違いなくアホーーーーーーーーーです。

 そうして僕の名前が呼ばれ診察室へ。
経過良好!!

 O君に、秘密の相談をしたあと、また待合室へ。
その後は・・・


 まだ面白いことあったけど、またの機会に。
また会えるといいな、あの女の子。

 カッコ良くありたいな。
やっぱ、モテタイもの。

 本日そう再認識したのでありました、とさ!
 
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
二つ目の武器
2011-05-11 Wed 00:24
110511_000939155.jpg
 エレキを売っちゃおうかなと思ったりもしたけれど、止めた。
というか、俄然弾きたくなってきた。

 やっぱり、バンドやりたいよ。
たとえ今は出来なくても、ピンでも良いからエレキを試してみようと思う。

 creepさんのように器用じゃないけどさ。
エレキには、アコギでは表現できない何かが存在するはずだから。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
早速ですが、
2011-05-09 Mon 23:10
 昨晩のアレックス、最近良く来てくれるSちゃんに「シュビドゥバさんも進化してますよ」と言われ、珍しく喜ぶ。
疑り深い僕は、5.2aCの音源を車中でチェック。

 Oh!良いわ。
でもディテールがめちゃくちゃだな。

 まあ、でもこの勢いが欲しかったから、この方向で間違いないだろう。

 誰がいつ聴いても納得してもらえるシャウト&リズミックなギターを弾きたい。
バラードにしても、何を唄っても、僕の基本はこれだと思うから。

 5.22のライブを睨み、今日も帰宅後ギターを握る。

 5.2のライブで納得いかなかったものをアレンジし直した。
良い感じだ。

 そうしたら、また新曲が沸いてきた。
今度は、マイナーkeyのミディアムテンポの深いやつ。

 5.22に間に合かな。

 そして再認識する。
ストイックな生き方こそ、僕の求めていくべき道なんだろうと。

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
予感
2011-05-08 Sun 23:29
 本日5.8 松本アレックスに行ってきた。
creepさん率いるサイケデリック・フェノメノンのライブを初体験。

 彼は、有言実行型。
そして、自分を信じ切れている(と僕は思っている)凄い奴だ。

 去年ピンで知り合った彼が、宣言通りバンドを始め、それがまた良い!!
へたなプロよりずっと凄い!!

 バンドは現在3ピースだが、面子も素敵だ。
ドラムスのめぐみちゃんも良い雰囲気だし。

 松本は若い奴らがどんどん出てくる。
良いね!!

 さてさて、良いもの見せられると燃えますわ。
僕ももう一度、自分を信じ切りたい。

 そうすれば、必ず何かがつかめる気がするんだ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
それは過去ではない
2011-05-07 Sat 23:37
 心に残る唄がある。



 頑張れ、カミナリグモ!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
4.30の記憶 その1
2011-05-01 Sun 21:36
 昨晩4.30、娘の2回目のライブが上諏訪のライブハウスであった。
僕は、仕事を午後休みにして、見届けに来た。

 娘の友人やら、知り合いらで会場は埋まった。
某メジャーレコード会社の方たちも二人、東京から足を運んでくれていた。

 そうして一時間遅れでライブ開始。

 一曲目、娘は過度の緊張感からか心配したが、2曲目位から少し落ち着いたようだった。
3曲目、友人のことを書いたバラードで、不覚にも涙が頬をつたった。

 娘はようやく自分を取り戻しつつあった。
最後は、アップテンポの曲で会場から自然に手拍子が出た。

 課題が見えた。
乗り越えていかなければならない山は、高く険しいことが感じられた。

 でも、これだけ沢山の友人や知り合いに支えられていることは、この上ない財産だと思う。
ライブの最中、涙をぬぐっている女の子の友人のなんと多かったことか。

 高校生活もあと一年。
「さらば青春」などと言わず、今は存分に青春を謳歌しろ。

 そして来年は東京に出ろ。
「大人になるために。夢をその手に手に入れるために。」

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。