日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
誰にもわからない。
2011-04-27 Wed 01:47
 世間ではゴールデンウィークなるものがもうすぐだ。
僕は、21歳でこのインテリア業界に入って以来、全くの無縁だ。

 この時期しか時間がとれない方もいるわけで、今年も店を休むわけにはいかない。
例年、そんなに忙しくはないんだけれど。

 で、明日は定休日。
本日、先程(23時30分)帰宅。

 なんだか、ここ2週間ほど僕はめちゃくちゃ忙しい。
儲かってるわけじゃないけど、何故か身体は休む暇がない。

 でも、沢山の方からお声がかかるのは、この時期幸せと思わなければな。
感謝。

 仕事の話じゃないけど、5.2(月) 松本aCでのライブが迫ってきた。

 新曲最近書けなかったので、不安もあった。
でも、ここにきて2曲仕上げられて、自分の可能性を感じることが出来た。

 もしかして奇跡がおこったりして・・・

 いや、そんなに世間は甘くないだろう。
でもこれからだよ。(諦めてないし。)

 ゴールはデンウィークの中の平日ですが、お時間ある方は見に来てくださいまし。
絶対半端はしないからさ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ドアーズにて
2011-04-26 Tue 00:02
 一昨日、久々にドアーズ・セッションナイトに参戦。
びっくりする位多くの人々。

 僕は、3曲中、新曲2曲披露。
本当は、もう一曲出したかったけど、間に合わなかったから。

 できはぼろぼろ。
歌詞も忘れてるし。

 でも、悪くなかったと思う。
だって、楽しかったから。

 ただでさえ、ろくでもない人なのに、震災で無気力状態だった。
でもいい加減なんとかしなくてはと、ギターを握った。

 この新たな2曲が、僕のスタンダードになるのかはわからない。
でも、ここ1、2年、安全な道を歩いてきた僕は、・・・・


 いつか書いた。
「絶壁の上を歩きたい。どちらかに比重をおけば谷底に落ちるような」

 だから、自分を追い込んで、追い詰めて。
立ち上がるのは、結局自分自身だから。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ぼんやり休日
2011-04-14 Thu 00:00
 ここには、つい格好良いこと書いてしまう。
しかし、実態は情けない位たいしたことはない。

 震災ショックで片付けてしまうのは、いけないことだろう。
それでも、不安感は払拭できず、確実な一歩を踏み出せないでいる。

 仕事は少しづつ動きを見せ、以前のような汗を流すことを思い出しつつある。
問題は音楽。

 今日の休日は、「相棒」三昧。
借りてきたDVDや、BSテレビ朝日まで。

 何ていうか、やっぱり映像ばかり見てるとダメだね。
人間が受身になる。

 勿論、ギターも握った。
曲も書きすすめてはいるけど、違うんだなぁ・・・

 結局、締め切りがないとダメなんだよ。

 でも、そろそろお尻に火がつきそうだから。
そんなダメ人間でもないはずだから。

 「やる時はやる子だからさ」
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
新曲
2011-04-11 Mon 01:04
 帰宅後、スタジオ(ただの音楽室ですが)に篭る。

 娘が、1週間に1曲のペースで曲を書き上げている。
それは、彼女が自分に課した課題。

 震災ショックで、唄が唄えなくなっていた僕も、ようやく動き出した。
こんな僕でなければ唄えない唄だってあるはずだから。

 追い込んでいこうと思う。
そして、自己満足だけでない、きちんと人に伝わる曲を書きたいと思う。

 まだまだ、限界とは思ってないから。
むしろこれからだから。

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ファイト!
2011-04-10 Sun 00:43
 怖れていた日がやってきた。
高さ5.5mのカーテン交換工事、そしてリフォーム工事に伴う大工工事。

 高いところが嫌いなわけではない。
ただ、不安定な梯子を伸ばして、ひとりで行う作業には危険がつきまとう。

 よりによって、今日は朝から激しい雨模様。
梯子を軽の箱バンの屋根にくくりつけながら、重なる困難に身をこわばらせた。

 「どうして、僕には、大変なことばかり降り懸かるのだろう」

 現場到着、10時30分。
同じ現場で、職人にカーペットとクロスの貼り替え工事を昨日からやらせていたのだが、ちょうど終えたところだった。

 「綺麗になりましたよ、。如何ですか」
「素晴らしいね、綺麗だ。ありがとう」

 リフォーム工事は続く。
さて、そして今度は僕の番だ。

 まずは、大工工事。
といっても、隙間を埋める作業で、決して怖い仕事ではない。

 これは、何とかなった。
「なんだ、やればできるじゃないか」

 ここのところ、ついてなかったから、ちょっぴり光を見つけた気持ちになった。
さて、本日のメインイベントだ。

 高さ5.5mのカーテン交換工事、それも6箇所。
そのうち1箇所は、階段が邪魔をして梯子をかけにくい。

 「やれるのかな?? まあ何とかなるさ」
僕は、いつだってこうして乗り越えてきた。

雨に濡れた梯子をタオルで拭き、仕事開始。

 「手伝おうか」
「エッ、本当ですか??」

 こちらのお宅に見積もりでお伺いしたのは、3.11東日本大震災の日。 
18時30分、お客様の家につくと、テレビはその生々しい様子を伝えていた。

 その状況下で、臆することなく(もしかしたらためらいはあったかもしれないが)、リフォーム工事を僕に与えてくれた。
「今年、小野は御柱だから。でも、思い切ったのよ」

 そうだと思う。
60歳を過ぎても、人から頼りにされ、仕事を止めることができないのだという。

 そんなバイタリティ溢れるお客様が、僕に手を差し伸べてくれた・・・
涙が出るほど、嬉しかった。

 僕は下で支えてくれるお客様のお陰で、不安なく仕事を完遂できた。

 仕事は続く。
それは、楽なものなどない。

 でも思うのだ、楽な道を選んでいたなら、僕に今のような仕事量はなかったのだろうと。
困難な道にこそ、仕事は存在するのだろうと。

 明日も、朝から難しい見積もりが待ち構える。
でも気にしない。

 「何とかならないことなんかない。乗り越えなければならない壁が高ければ高いほど、ファイトが沸くんじゃないか」
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ともし火
2011-04-07 Thu 00:04
マイナスの状況が僕にのしかかる。

 プラスに変えたいのに。


 「ひっくりかえさなきゃ・・・」


 光の射す穴はどこだ?

 一体どこにあるんだ??
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
求めなければ、授からない
2011-04-06 Wed 19:40
 震災なる怪物に飲み込まれ、未だ、原発の危機も去らず、傷は癒えぬまま。

 ただ、ようやく ギターを握りたくなったので、唄いはじめようと思います。


  決まっているライブは、

5.2(月) 松本aC

5.22(日) 上諏訪ロックハーツ

詳細はまたお知らせします。

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |