日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
「自分探し」
2011-03-02 Wed 22:56
 検診のため、同窓生が院長のO医院行き。
待合室で、手にした「ダ・ヴィンチ」という本紹介の雑誌。

 そこに書かれた、いくつもの興味ある作者、本の数々・・・
本の世界には、距離を置きたかったから。

 でも、そろそろ良い頃かもしれない。


 大量の薬をもらい、O医院を後にした。
養生しないと、突然「死」と向き合わなければならない可能性も知って、今までみたいに時間の無駄使いは止めようと思う。

 帰宅する道すがら、いくつかの所要を済ませ、K書店へ。

 そこには「ダ・ヴィンチ」で見たいくつかの本たち。
ずっと、無意味に見えていたもの、でも今日はそこにたくさんの作家の魂とエゴのオーラを感じた。

 手に取った一冊「KAGEROU」
俳優業を止めて文筆業に身を投じた斎藤智裕、彼もそれなりの人生を送ってきたらしい。

 本に期待するよりも、生き方を変えてもこの世界に飛び込んだ彼に期待して、めずらしく本を買った。
帰宅後、4時間で読み終えた。


 感想は、・・・・僕のような素人が書くのはおこがましい。
一発目の本で賞をとったけれど、2作目からが勝負だろう。

 本の世界も悪くないと感じつつ、ギターを握る。
新曲をひねり出すために。

 ずっと、過去の曲にすがっていると、自分が何をやりたいのかわかんなくなってしまう。
だから、探しに行くんだ。

 勿論明日も。

 
スポンサーサイト
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。