日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
たかがピック、されどピック
2011-01-26 Wed 01:29

僕のピック、クレイトン72。

こんなに減らないピックはなかった。


僕はこのピックを30分で使いきる。

だから僕のピックケースには常時20枚入っている。

ところが、最近革ジャンかったりいろいろお金が飛んでいき、ピックの数量が10枚に。

そうして、思いっきりストロークできなくなっちゃった。


これはいかんと、本日レッドハウスで15枚ゲット!

本番まで残りわずか、数日。
サッカー、日本韓国に勝ったし、こりゃ良い流れがきたぞ!

オーリャ!!
スポンサーサイト
別窓 | 練習・・・ | コメント:0 
試行錯誤
2011-01-24 Mon 22:46
パソコンが壊れました。
故にこれは携帯で書いてます。

30日アレックスが近づくにつれて、迷っていた。

一度決めたセットリストがしっくりこない。
なんでかな。

新曲は入れるつもりだけど、面白くない。

形にこだわり過ぎて、本質が欠けているのだ。

僕は大幅にセットリストを変更することにした。

前回、前々回とは雰囲気が違うと思う。

だから嫌われるかもな。

でも良いよ、多分それが本当の僕だから。

さて、明日の夜はサッカー、その前にリハしたいな。

唄いたい歌があるから。
ちゃんと伝えたいから。
別窓 | 練習・・・ | コメント:0 
等身大
2011-01-17 Mon 02:14
 高橋 優、「アコギを持つアーティストとして、(おこがましいが僕もそのはしくれとして)ここ一年くらい前から注目している。
先日、アレックスで見たカミナリグモはエレキを持ち、アコギと少し距離を置こうとしているようで、それは少し残念だけれど。

 エレキギターが嫌いということは決してない。
あくまでも僕のフェイバリット・ミュージシャンは浅井健一だから。

 ただ、そのアーティストに似合っているかどうか・・・

 僕はアコギを持ち続けるよ。
人は、僕にどんなレッテルを貼ろうとも。

 僕の等身大の「ロック」を表現できるもの。
それが、僕のギブソン・アドヴァンストジャンボだから。
200609151800000.jpg


別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
desperado
2011-01-14 Fri 23:22


 お正月休み、東京に行ったとき、山手線のホームにでかでかとイーグルスのコンサートの告知が出ていた。
僕は、昨年 「desperado」と「ホテル・カリフォルニア」のCDを買い、たまに聞いていたから、不思議な感じがした。

 先日もNHKの「Songs」で取り上げられており、どうやらしばらくはイーグルスはトレンドになるのだろう。

 イーグルスとは全く関係ないが、僕の新曲がまた出来つつある。
今度はバラード、それも少し暗めなやつ。

 歌詞はこれもこれからだが、締め切りがある以上、間に合わせます。
1.30(日)の松本アレックスまで、あと2週間余り。

 いつまでも以前の自分にしがみついていたくないから。
やるしかないから。
別窓 | Songs | コメント:2 
モノフェチ
2011-01-13 Thu 00:41
70726f647563742f366463386663333031382e4a50470032353000.png
 candy store で念願の革ジャンをゲット!
ちょっとモードっぽい写真ではありますが、これが意外とワイルドで良い!!

 実は先日見たときは、もう少し安いやつでいこうと思ったんだけど、試着したらこっちが気に入ったので。
しばらくローン返済に追われますが、もうそれは軽く乗り越えてやろうと。

 納得するモノを手に入れると、腹が座ります。
帰宅後、練習。

 新曲のアレンジを詰めて、まあ行けんじゃないかと。 
缶詰になって、歌詞に取り組むも完成はならず。

 歌詞が一番苦労しますわ。
あと、candyからカレンダーをもらったので張りました。

 久々にカレンダーを自分の部屋に張ったのだけれど、これってやっぱ良いね。
自分の締め切りに対して、残された日がわかるから。 
・・・当たり前か?

 何にせよ、ようやく僕も音に真剣に取り組み始めましたとさ。
ちゃんちゃん。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
H23.1.9 
2011-01-10 Mon 01:11
 怒涛の一日が終わった。
僕個人としては、仕事で大きな山を越え、念願だった革ジャンをなじみのCandy Storeでゲットできそうだ。

 いや、怒涛と書いたのは僕のことじゃない。
娘の初ライブがあったから。

 シンガーソングライターを目指し、曲を書き、毎週東京のV音楽塾に通い、S.オーディションの3次に向う娘は、実はオリジナル曲を審査員以外の方に聞いてもらうのは今夜が初めてだったから。

 ライブは一番手、2時から。
僕は(嫁も)仕事中。でも、その時間帯は心底胸が痛んだ。

 どうだったんだろう?
うまくいったんだろうか?

 会社から、22時30分帰宅。
「やばかったよ」

 娘は初めてのライブ、自分自身とずっと葛藤していたらしい。
そんな中、1曲目から涙を流す人々がいた。

 娘は何が起きているのか分からなかったらしい。
結局、全曲涙が止まらない人もいたとのことだ。

 「どうだった?楽しめた?」
「うん、凄く楽しめた。 そして、ライブハウスのトラウマも無くなったよ」

 
 今日の結果は、予想外ではない。
それは、彼女の毎日毎日の唄への取り組み方を見れば自然だ。

 「田舎で受容れられない人が、都会で受容れらるわけもないから、今日は良かったんじゃない」
嫁が言った。


 これから、娘には過度の期待がかかるかもしれない。
でも、超えていくんだ。
 
 誹謗中傷は当たり前。
それでも欲しい何かがあるなら、ひるまず進め。

 君を信じているから。
君は、僕の娘だから。
別窓 | 未分類 | コメント:0 
明けましておめでとうございます!!
2011-01-03 Mon 23:19
  道場六三郎
和食料理人。

 今日で80歳を数える。
彼をとりあげたNHKの番組を偶然見た。

 料理には興味がある。
それは、幼い頃から。

 NHKの料理番組は大好きだった。
今も、NHKにかかわらずこの手の番組は好んで見る。

 ただ、自分で実践することはほとんどない。
そうして奥様より、「興味があるなら作ってよ」と怒られているが。

 それは多分血なのだろう。
僕の祖父は、料理人だったから。

 
 齢80を迎えて、なお彼は高みを目指す。
過去に自分が作ったメニューや、自分が掲載された記事を焼いていた。

 ・・・いけね、忘れてた。
「過去に生きるのは愚の骨頂」
 
 彼に年齢には30以上も若いはずなのにね。
相変わらず、与えられた時間は少ないけれど、時間のせいにしたらなんとカッコ悪いことか。

 今年、何かを投げつけてやろう。
さあ、また始まるぜ!!


 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。