日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
仕事納めはいつ??
2010-12-30 Thu 00:56
 疲労困憊ですわ。
スタッフの女の子が入院してしまい・・・、参りました。

 明日30日が仕事納めのはずが、31日まで仕事。
勘弁して~な。


 でもね、そんな僕が、楽しみにしているのは明日30日の夜。
高校の同窓会がありんす。

 僕には不似合いな、いわゆる「進学校」でしたが、そんな僕が顔を出せる雰囲気がそこにあります。
諏訪って良いスネ。


 とにかく、馬鹿だから。
狂ってるっていうか、まあ諏訪湖の花火みたいに、どっか~~~~~~~~~~~~~んて感じで。

 
 翌31日も仕事になっちゃったけど、31日の夜も諏訪地方は熱いス。
ドアーズの仕事納め、さて参加できるのか、俺??

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
その努力は報われますか?
2010-12-22 Wed 01:14
 S・オーディション3次へ

 僕じゃなくて娘だけどね。
嫁は諦めかけていたけれど、僕は信じていたから。

 「合格された人に限り、25日頃までに連絡が行きます」
もう21日だし・・・

 でも、今日 夜19時過ぎ、娘から携帯に電話が入った。
「パパ、ゆり3次にいけるって。 ビデオ審査ではトップクラスだって。」

 「マジ!? やったぜ!!!!!」
こんな嬉しいことは久しぶりだ。


 「ビデオを見て、もう一回生で聞きたいという審査員が多くいます」
そんな言葉をもらったらしい。

 僕は嬉しい。
「もう一回聞きたい」その言葉が。

 聞きたい人がプロの関係者であろうが、一般の人であろうが構わない。
要は、娘の音楽が存在価値を持ちうるかだ。

 
 娘は過渡期にある。
あの「のど自慢」の過去に縛られず、娘の本当の彼女らしさを確立できるか。

 今は結果はどうでも良い。
それよりも経過だ。

 人の心を打つ唄。
 人の心を和ませる唄。
 人の心を元気にする唄。

 いつになっても、プロになっても、その唄は遠い。

 「だからこそ追いかけろ」
「努力しろ。 自分を甘やかすな。」


 人の心を動かすことは、本当に難しいことだ。
わかっているはずだ。
 
 まあ、娘はこれを読まないだろうからこれ位にしておこう。

 でも、可能性があるって実感できた。
今日はそれで良い。

 いつか結果を出せ。
やっぱり結果が全てだから。


 さあ、次のステップだ。
あの遠くに見えるものを掴むために。

 「頑張れ、娘!!」
別窓 | 未分類 | コメント:0 
冬になれば・・・
2010-12-19 Sun 02:38
 冬、そこには限りない静寂が横たわっている。

 冬、僕が明日あそこに行きたいとしても、遮ろうする。
冬は、僕らを孤独にする。

 現実を知った今、徒労に終わるなら 次回に期待する。
それは年ってことなのか???

 どんな時でも、どんな小さな可能性にも懸けていたあの日の僕を想う。

 「無くすものなど無い」
実はあったのだけれど、そう信じていたあの頃が眩しい。

 
 それでも、まだ諦めない俺は何だ? 
「一貫性がないんだよ」

 そうかもしれない。
でも、僕は、悲しさ、寂しさを隠すことができない。

 だから、まだ求めている。

 冬、僕の今を知る。

 
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
BJC Fuji Rock 2000
2010-12-16 Thu 01:52
 多分以前も同じものをアップしたと思う。
でも、あの何の興味も持てなかったこの曲が、こんなに化けるなんて。

 それは、あの日の3人の心模様。
やっぱり僕は、あんなロックが好きだ。

 いろいろな意味で、緊張感が無くなったらお仕舞いだと思う。
崖の上のてっぺんで、どちらに転んでもヤバイ、そんな状況が好きだ。

 真実の叫びは、甘えた状況からは生まれない。
今の俺はどうだ?

 自分に問いかける。

 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
線路は続くよ、どこまでも??
2010-12-11 Sat 00:26
 ここを放置しているわけではない。
今年もあとわずか、「年を越せるか」結構シビアで、最近ここにめったに来れないというのが真実だ。


 来週も定休日に軽井沢で打ち合わせが入ってしまい、なんだかな・・・・


 でも、忙しさを恨んではいけない。
もし、この商談がうまくいったとしても、まだ状況は厳しい今、仕事はあり過ぎて困りはしないのだから。


 今日、ここに書けるのは、少しの時間を見つけられたから。
そして、ライブ以来、久しぶりにギターも握れた。


 そして、シャウト!
悪くないね。


 最近、ようやく現実を受け入れることに慣れてきた。
それが、唄に良い影響を与えているようだ。


 チャンスはきっと来る。
だから今は、投げ出さず、逃げ出さず。


 今をしっかり生きて行こう。
遠回りをしているのはわかっているし。


 最後に笑えればそれで良い。
人生のレースはまだまだ続くのだから。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
打楽器
2010-12-03 Fri 23:32
 中村達也、先日はまさかの「竜馬伝」出演、それも竜馬を斬る役とは。
ベンジーの新バンドを聞くも物足りず、やっぱり達也じゃなきゃ。


  最近、またブランキーを聞いてるのだけれど、達也も照ちゃんも凄いわ。
ドライブ感が違うもの。


 そして、何曲続けても へたらない音。


 結局のところ、それは気持ちの問題だから。
スネアをぶったたき続けるのは、そうしなきゃ自分をぶちまけられないから。


 音の強さと深さは、気持ちの強さ、そして深さ。


 たかが、打楽器、されど打楽器。
この前ドアーズで見た、キングブラザーズにしても、やっぱり そこらへんのバンドとは全く違う。

 それは、音に籠める魂の凄みの違い。


 僕のギターも所詮打楽器。
しょぼい時は、魂が抜けてんだよ。


 大した技量はないけど、ハートは誰にも負けないよ。
ああ、早くライブがやりたい。

別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
22.11.30
2010-12-01 Wed 03:05
 年内最後のライブが昨11月30日、松本アレックスであった。

 平日のアコースティックナイトということで、集客は難しいと思ってはいたが、遠く東京から、地元でも木曽、伊那、そして松本から来て頂けた。

 感謝。

 そしてこの夜は、凄く楽しい夜になった。
たくさんの出会いがあった。

 知らないところで、僕を待ってくれていた人がいた。
しょうもない僕なのにね。


 僕はね、今まで本当に試行錯誤、迷ってばかりいたんだ。
あの人のようになりたい、でもなれない・・・


 馬鹿だよね、僕は僕だもの。
だから、もう適わない夢を追うことは止めた。


 僕は諦めたわけじゃない。
ただ、今を肯定しようと思っただけだ。


 そして、辿り着きたい。


 やっぱり、

「今に見てろよ!!」
別窓 | ライブ・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |