日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
音は楽しいのです。
2010-09-29 Wed 23:09
201009291607000.jpg

 今日、あるコンテスト向けの音源が出来た。

 このコンテストの条件は一発録り。

 これって意外と難しいのよ。
ピンの僕だって、通常はアコギを録ったあと、ボーカルを被せる。

 納得いくものを作りたいから。
そうして時間をかけて作っても、絶対完璧なんてないけど。

 で、一発録り???
これはヤバイ。

 アラが多い・・・
でも、なんとか自分を納得させて一曲録り終えました。

 で、その音源と書類をまとめていた時、・・・何?? 映像が必要とな???

 娘に話すと、「パパ、映像はヤバイんじゃない」
「まあね・・・」

 それでも、娘にライティングなど手伝ってもらってビデオを撮ってみました。
流石に、一発撮りで納得いくものなどできなかったけどね。

 楽なことなどないですね。
それでも、最近は自分の可能性を信じられるから。

 諦めませんよ。
再トライじゃ!!
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
「唄いたくて」???
2010-09-27 Mon 22:13
 不肖シュビドゥバ、唄いたくてたまりません。
本日も帰宅後、スタジオへ。

 1.Boy
 2.ミラクルミラクル
 3.Elegy
 4.星になった君へ
 5.Big Rainbow

 良いんじゃない??


 しかし、娘の言葉に絶句。
「パパ、今日もまた新しい曲ができそうだよ」

 曲を作り始めて二ヶ月ほどなのに・・・
もう5曲目かいな?

 結構羨ましかったりする。

 それでも、今の自分の状態は良いと思う。
自分でも楽しみ。

 明日もギターを握るのが待ち遠しい。
無論、厳しい仕事を乗り越えた後ですがね。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
記憶に残る奴ら
2010-09-27 Mon 00:46
 201009252124000.jpg
 coccas解散ライブに沢山の人々が立ち会った。
aCが満タンになった。

 予想はしていたが、松本を中心に県内の主要バンド仲間のほとんどがここに集まった感がある。
「解散するなんて、あいつら一体何考えてんだ???」

 僕はマサの搾り出すような叫びと、ナオミの祈りと、かおりのひたむきなドラミングが好きだった。

 三人でしか奏でられないことがあったと思う。
それが聞けなくなることは残念でならない。

 個人的には、ジャンクでCD出した頃のaCでのライブが懐かしい。
音作りに集中していた頃だったろうし、繊細でダイナミック、コントロールが利いていた。

 ただ私見では、あの頃からマサの唄が変わっていった気がしている。
「何者にもとらわれないぞ」という心模様が感じられ、アンサンブルを超えた荒ぶるマサがそこにいた。

 そんな奴が大好きだったけど。

 結局解散を選んだ奴らだけど、なんだか僕は理解できる気もした。

 若い奴らだから過去にとらわれる必要はない。
マサ、ナオミ、かおり、これからを楽しみにしてるよ。

 魅力のある奴って、そんなに沢山はいない。
そんな三人に乾杯!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ある番組へ応募してみます。
2010-09-22 Wed 22:23
 その自己紹介文を書いてたら、昔を思い出しました。
そのまま載せます。


「メンバー紹介 メンバーのセールスポイントや、演奏キャリア(できるだけ詳しく)、
このイベントにかける熱い思いなどをご記入ください。」


 18歳、ミュージシャンを目指して上京。 初めはアコギの弾き語りだったが、ロックへの夢は断ち切れず、バンドを組んだりしながら、音楽活動を続けた。

 なかなか思うようにいかなかったが、毎日バイトを終えては 一人で 祖師ヶ谷大蔵のスタジオに通った。
それこそ、どんなに雨が降ろうと 槍が降ろうと。

 日本テレビの「元気が出るテレビ」の「渚でラブソング」に出演したりもしたが、それも自分の求めていたものではなかった。

 29歳、音楽で食べていくことに 限界を感じる中、TBS「イカすバンド天国」に応募。
ディレクターから「カッコ良い、出て!」の電話をもらい 出演。

 当時、その番組での ソロの出演は、非常に少なかった。
結果はだめだったけど、一部ではキャラクターが面白いと言われた。

 その後、東京の音楽雑誌に取り上げられて、大沢誉志幸に聞いてもらえる機会を得るも、酷評される。
最後は、憧れだったライブハウス 新宿ロフトや新宿ACB などに出演するも、なかなかデビューの道は開けず。

 30歳直前、 全て終わったと感じ、ギターを叩き壊して 音楽を止めた。

 その後、帰郷。
しばらくギターは握らなかったが、ある人の出会いから音楽を再開。 現在 イベント「シュビドゥバナイト」を主催している。

 このイベントに出てみたいと思ったのは、娘が今年の春、21年度NHKのど自慢大会のチャンピオン大会に出たから。
「僕のDNAが娘に受け継がれているとしたら、 僕の道も間違っていなかったのではないか」 それを証明したいと思う。

 例え、落ちたとしても、自分を信じてみよう。
「今この時 駆け出すのさ 星を映した 瞳のままで」


別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
coccas解散
2010-09-21 Tue 23:30
 さっき、ナオミからのメールでびっくりした。

 coccas解散だぞ!
皆、信じられるか???


 今週末25日(土)の松本aCでの企画 「収穫祭」で終わりだぞ!!

 なんで?

 どうして?????

 
 とにかく見届けるために、僕はどうしても行く。

行かなきゃならねぇんだよ!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
流石、御大
2010-09-20 Mon 00:10
昨晩、ドアーズにて。

久々大平俊郎氏を見る。


凄かったですわ。

エンターテーナーですね。


「快楽主義 万歳!!」とな・・・

ある意味、徹底してるよね。


まあ、僕はY君の方が好きだけどね。

スケべさと「太陽」みたいな唄のバランスが絶妙だもんね。


僕は、僕でね。

ああ、唄いたい。


無性に唄いたいぞ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
More
2010-09-15 Wed 22:50
 ライブのDVDを見返してます。
足りないことが多いね。

 アマチュアだな・・・
(Creepさんはうまいね)

 でもね、楽しかったですよ。
このお客様との距離感は悪くないね。


 そして、やはり僕はマイナーキーの曲の方が自分らしいこともわかったし。


 自分らしく生きて行こうと思います。
だから、また新たなことを考えてます。


 「僕という証明」を残さなきゃ。
まだまだ、やらなきゃならないことがあるし。

 もっともっと、頑張らなくっちゃ。
201009151336000.jpg
 
別窓 | ライブ・・・ | コメント:2 
シャウト
2010-09-09 Thu 23:50
 昨日、娘のオーディション用のレコーディングに付き合う。
のど自慢から数ヶ月、新たな道を歩み始めた娘から3曲ほどオリジナルが出来上がった。

 ありきたりでないバラード、そしてその歌詞には等身大の痛みが詰まっていた。

 オーディションに受かるかどうかは、運。
結果など期待してないけれど、いつか娘に幸運が舞い降りることを祈る。


 今日、帰宅後ギターを握る。
僕の番だ。

 8.6 シュビドゥバナイトで、違和感を覚えた自分のスタンスを変える唄を作った。
シャウトは変わらない。

 ただ、光に向けてのシャウトだ。
思えば、僕のシャウトは闇に吠えるばかりだった。


 「パパ、前と全然違う唄唄ってるね。この方がパパらしいよ」
娘は、そんなことを言っていたらしい。

 
 自分の過去を否定はしない。
それも僕だから。

 ただ、この状況から抜け出したいから。
僕の模索は続く。
別窓 | 生き方・・・ | コメント:2 
ある意味芸人。
2010-09-06 Mon 00:56
 9.14 のライブまで、なんとあと一週間ちょい。
だけど、気張らない。

 [シュビドゥバナイト]は僕の宝石箱。
全身全霊をつぎ込んでいるから、自分に懸けるノルマは計り知れない。


 その点、ブッキングライブはのびのびできて良いな。
今回も、ある意味力を抜いてやるつもり。

 
 セットリスト考えるのってこんなに楽しかったっけか・・・


 でもこれが本当なんだろうな。
どれだけの人が聞いてくれるかわからないけど、楽しませるよ。

 
 思い出したよ、
それが僕だから。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
へ~
2010-09-04 Sat 23:49
 高橋 優
PCからしか見れないよ。

 これからも楽しみにしてるよ。

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
始めたこと。
2010-09-03 Fri 23:39
 熱血親父バトル


 ・・・今まで興味なかったんだけどね。


 トライしてみようかなと。


 資格の40歳以上は、全く問題ないし。

 娘のこともあったし、NHKにもしかしたらご縁があったりして。


 で、練習開始。


 あっ、ライブも近かったし。


 練習終了後、家族に告白。

 僕「やってみようかなと思ってさ」

 娘「いけんじゃねえ」

 嫁「それ出るとお金になるの?」


 娘は結構期待しているよう。
嫁は・・・相変わらず実利主義です。

 まあ、いいわさ。


 あっ、それから 弾き語りの方のみの、コトビキ っていうオーディションも 受けてもようかなと。


 これは、娘に勧めたけど、僕も・・・


 そんなわけで、また始めました。
性懲りもなく・・・
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ファンなんです。
2010-09-02 Thu 23:11
 優木まおみ
o0600090010210117600.jpg
 
 僕のPCのデスクトップの写真はこれである。

 文句ある?
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |