日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
超ですぜ、親分。
2008-08-30 Sat 01:54
 昨晩、ボトムダラーのオープンマイクで唄ってまいりました。
いや~~~~~~~~~~~、良かった、最高! 絶頂!

 いわゆる超、気持ち良かったッス。
見てくださった皆様、誠にありがとうございました。

 3曲、全部メジャーKeyのぶっ飛び系で通したのは初めてかも。
で、どうやらコレが正解だったみたい。

 こんなに盛り上がったの、初めてじゃないかしら。
そして、こんなにお客さんが笑い通しだったのも初めてかも。

 ようやく思い出しましたよ、僕のやりたかった事。
結局、笑われてなんぼですから。

 「シュビドゥバさんは音楽というより芸ですよね」
そう思われるのが嫌だったけど、むしろ昨晩はそう言われて嬉しかった。

 あと綺麗なお姉さん方がたくさんいらして、本当楽しんでくれて、もう死んでもいいすわ。
嘘ですよ、これが始まりですよ。

 勿論、全く違うイメージのものもありますからね。
これが僕とは思わないでね。

 最後に、見に来てくれたIちゃんに感謝。
これからもヨロシク!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
直向きに
2008-08-29 Fri 04:29
 直向きに
ただ 直向きに

 小賢しいお前に
誰も振り向きはしない


 直向きに
ただ 直向きに
 
 人のために汗をかけなくなったら
お前は糞


 直向きに
ただ 直向きに
 
 ああ、
お前は汚れているけれど


 直向きに
ただ 直向きに

 まだ
間に合うかもしれないから

別窓 | lyric | コメント:0 
前へ前へ
2008-08-27 Wed 22:14
 「あなた、最近殻に閉じこもってるよね」
うちの奥さん、よくわかってるな。

 そうしたいなんて思ってないけど、最近の僕はなんだか変だ。

 仕事もかなりきつい状況にはあるけれど、プライベートのお悩みもあったりするのだけれど、この状況を作ったのは紛れもなく僕だ。

 「前を見るしかないよ」
うちの娘が言ったらしい。

 なるほどね、こんな時助けてくれるのは、何故か娘なんだな。
なんだかな・・・

 そうだよな、明日頑張ってみよう。
何かいい事見つけられるかもしれないから。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
2008-08-27 Wed 21:04
 淋しいから人と交わりたいのに・・・
ひとりぼっちだから、人と話したいのに・・・

 どうしてこんなに素直になれないんだろう。
アホだな、俺。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
これでいいのだ。
2008-08-24 Sun 08:27
 もう一度 レールからはずれてみようと思い、
一年近くたった。

 なんとなく わかった気がする。
ホントかな・・・


 それが何かは言えないし、言わない。
ただ、僕は表現するだけ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
一度音楽を止めた後の話ですけど、
2008-08-23 Sat 01:39
 8年ほど前?MAXがブレイク。

 僕は、その頃今は無き茅野市のKインテリアにいた。
12月31日、仕事を終え、嫁の叔父が招待してくれた越後湯沢のホテルに、雪が降りつける高速を飛ばして駆けつけた。

 到着、19時過ぎ。
「遅くなってすみません」 僕は頭を下げた。

 その夜、ゆるやかに酔って就寝。
翌日、ひとり先に帰宅。

 2日から仕事。
お客様は少数。

 なんで、こんなに辛いの?

 結局その年、Kインテリアはつぶれた。
今でも忘れもしない9月19日、僕がKインテリアを辞めた翌日、Kインテリアがつぶれた。

 僕は、連絡をもらいKインテリアに駆けつけたが、社長はもういなかった。
最低な野郎。
僕は給料の半分しかもらえず、残りは店内に残る在庫のカーテンとラグで我慢させられた。

 おいK、 生きているなら俺の4年間を返せ。 朝から晩、いや翌朝まで働いた俺に一言さえもかけてくれなかった。
せめて「お疲れ様」の一言があったなら俺は辞めはしなかったのに。

 嫁には迷惑をかけた。
でも歴史は繰り返す。

 悲しみはつづく・・・

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ねんきん特別便で一騒動。
2008-08-21 Thu 23:24
 気がつけば、いつも矢面。
なんでかな・・・

 小学校、ただのアホ。

 中学校、アホが嫌で勉強したところ、3年セイの時ルーム長。
いわゆる不良の溜まり場の我がクラスで孤軍奮闘したつもりだけど、女の子から嫌われる。
ああ・・・

 高校、自分に合わないレベルに入ったらしく、2年生にして勉学をあきらめた。
また、ただのアホ。
せめてもと、ギターを握った。

 大学受験失敗。
アホだからな・・・
でもやればできるかも・・・

 一浪人後、C大学に合格。
・・・結局、勉強はついていけず、アホ。

 軽音楽で知り合った音大セイの女の子に誘惑されるも、断る。
本当にアホだ。

 一留年後、卒業。
フリーター生活に入る・・・

 そうして、今の奥さんに拾われる。
そのうち結婚。

 そんなかんだで、営業部長、店長・・・
俺の才覚じゃ無理だよ。
なんで、俺が長なんかね。
 

 「あれっ?25歳の頃って国民年金納めなかったっけ、いや納めたはずだぞ」

 あと、何年働くのやら・・・
俺たちの定年後は厳しいらしい。

 どうせなら、今からドロップアウトしとくかな・・・
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
カメちゃんどす。
2008-08-20 Wed 23:48
200808202203000.jpg  うちのペットのオカメインコの「カメちゃん」です。

 僕を一番好いてくれてるのが、このカメちゃん(♀)です。
僕を無条件で受け入れてくれるのは、彼女(?)のみ。

 しかし、僕の回りは職場も家も女性がほとんど。
不思議だ・・・

 

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
イカ天、これでワイプされました。
2008-08-20 Wed 01:14
           Dead line

        満たされずあばれた 身体を溶かすのは
         夢と化した女

       通う心も無いのに 重ねた
         夢は闇に 紛れてく
 
           ここから這い上がるよ
            でなきゃこのまま 埋もれてしまう

         頭を上げれば 月明かりだけ
           美しく 俺を抱いてくれるのさ

         すべて振り切れ 夢をたて直せ
           また 当たり前の朝が来る



        Deep Blueの囲いの中 
          ゆがんだ笑いで 泳ぐのか

        同じ地点に向かう 共犯者
          そうさ 俺も群れの中

            ここから這い上がるよ
            でなきゃこのまま 埋もれてしまう 

         夜の間を駆け抜ける 
           そうして深く息をつく 

         すべて振り切れ 夢をたて直せ
           また 当たり前の朝が来る
       

              lyric by m&f. takei

別窓 | lyric | コメント:0 
意外とナイーブ
2008-08-17 Sun 00:49
 昨日は音楽仲間のライブが二つほどあったけど、見に行けず、本当にすみません。
で、明日から仕事再開。

 思うに、僕は長期休暇は苦手だ。

 動いてないと死んでしまうのよ。
そんな僕、最近お悩みの日々。

 久しぶりにネットで占いをしてみました。
それもちょっと古い、細木さんのやつ。

 でもあたってるんだなあ・・・
僕は土星人でこんな感じ。


 
 性 格[孤独な世界に住む理想主義者]

 極端に言って、土星人は「心の世界」に住んでいます。理想が高く、したがって現実世界にはなじみにくい、という宿命を負っています。土星人は、まず、何ごとにもつけても、白黒のけじめをはっきりさせないと、なっとくできない面があります。清潔な性格で、正義感にもあふれ、実利よりも名誉を重んます。よく言えば「理想主義者」、悪く言えば「唯我独尊(ゆいがどくそん)」タイプです。

 土星人が住んでいるのは”孤高の世界”ということができるでしょう。とにかく融通のきかなさ、無器用さ、要領の悪さ----逆に言えば、筋を通すということに関しては、土星人の右に出る者はいないほどです。

 責任感の強さも、他に例を見ません。土星人は、頼まれた仕事は体をこわしてでもやりとげるでしょう。

 こうした土星人特有の性格は、独創的な世界では、他人の追随を許さぬ独創性を発揮する一方、ときには、とくに対人関係の万では”融通のきかない頑固者”と思われて、他人から嫌われる原因にもなりかねません。



 まあ、性格は直らんし、こんな自分とつきあっていくしかないのよ。
でもこんな性格じゃ、むしろ回りが大変だわな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
仕事もやってます。
2008-08-12 Tue 23:56
 最近、いいものが書けまへん。
理由は自分なりにわかってんだけど・・・

 この際なりふり構わず、仕事のカーテン屋のブログをご案内。
良かったら見てな。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
レースは続く
2008-08-08 Fri 00:03
 お盆前で暇かと思えば、ひっきりなしの仕事依頼。
不景気で困ってたのに、一体どうしちゃったの?

 少しぼーーーーーーーーーーーーーっとしたくて、you tube を探る。

 検索してたが荒井謙
僕がイカ天に出た日、チャレンジャーになったトランプスのVo.、後のThe VincentsのVo.。

 見てびっくり こんなに変わっちゃうなんて・・・
あの日の彼の目は、全てを射抜く力を持っていたのに。

 人生は終わりなきレース。
果てしなく続くマラソンの様。

 あの時、まぶしく輝いたと思っても、永遠に輝き続けるのは難しい。
だからさ・・・

 まだ、チャンスはあるってこと。
僕にも君にもさ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
変化中
2008-08-06 Wed 22:32
image.jpg
 僕のギター見たことある人はわかると思うけど、まあこんな感じで削れちゃってる。それも無意識に・・・

 それで最近、ギターの持ち方を変えました。
基本的にアコギですけど、座っては弾きません。

 ただ、癖で右足を多少前に出してギターのボディーを少し浮かして弾いてたと思う。
それを今度は、右足を引っ込めて左足を前に出す。

 これベンジーのギターの持ち方なんすけど、これをパクリ。
ギターが90度になってるんで、ストロークの腕の振り方も変化中。

 アコギの寿命も伸ばしたいし、ストロークをおおきくとることで大きなノリを出したいなと。
只今、バットの素振りのごとく練習中。

 しかし、この持ち方だと股間に何故か心地よい刺激が・・・(NGっすね)
楽しみながらやってます。

 自分が楽しむことがまず基本。
そして次へ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
怯える俺
2008-08-05 Tue 23:16
 「あなたって世界一の寂しがりやよね」
そう嫁に言われた。

 確かにな・・・
強がってるわりに大したことないのよ、俺。

 あと先日も一言。
「私、無頼派って大嫌い」


 しかし、うちの嫁はタイムリーに俺を脅かす。


 ・・・

 こんな世界一寂しがりやの無頼派なんているわけないわさ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
よく遊ぶため
2008-08-04 Mon 21:02
 「よく学び、よく遊べ」ならぬ、「よく働き、よく遊べ」という言葉が大好き。
一昨日の土曜日は、仕事を終えてから上諏訪ドアーズへKIRINを見に行ったし、昨日は仕事を終えてから高速飛ばして長野市ネオンホールまで行ってきた。

 ドアーズで見たKIRINは丹ちゃんがやってるバンド。
誰かが言ってたけど、今時珍しい位シンプルなロックンロール。
聞きながら、いろんなことを考えた。

 ネオンホールは我が朋友の女の子、エイトヤマザキの企画。
しかし、女の子一人で箱を借りきるとは大した度胸だ。

 対バンのろんづがまた良かった。
なんでもろんづさん、12月のライブで一区切りとのこと。

 エイトも成長したと思ったぞ。
また一緒にやろうと約束して帰宅。

 たどりつけば24時05分。
それから一人で飲んで・・・

 ああ、すっきりした。
やっぱさ、くよくよ考えてるよりも動くことだな。

 そして、僕はよく働き、よく遊びます。
で、あと、僕は娘に言いたい。

 「よく遊び、よく学べ」
来年受験だぜ。

 しっかり勉強して行きたいとこ 行ければ、やりたいこと 思いっ切りできんだから 頑張りや。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
堕落論
2008-08-01 Fri 22:45
 今日、音楽仲間のある女性から本をプレゼントされた。
「堕落論」坂口安吾の本だ。

 坂口安吾は知らなかったわけではない。
今は亡き父が「坂口安吾が理解できないか」とよく人に語っていたそうだ。

 本日は本来休みのため、仕事から早めに帰宅。
いくつかあるエッセイ(?)のうちから、読みやすいものから読んだ。

 「堕落論」「続堕落論」「悪妻論」「不良少年とキリスト」・・・
終戦後、無頼派と呼ばれた彼は太宰治や壇一雄と親交が深かったようだ。

 今日読んだうちで特に心に引っかかったのは「続堕落論」
その「続堕落論」から一部抜粋。




 天皇制だの武士道だの、耐乏の精神だの、五十銭を三十銭にねぎる美徳だの、かかる諸々のニセの着物をはぎとり、裸となり、ともかく人間となって出発し直す必要がある。 さもなければ、我々は再び昔日の欺瞞の国へ逆戻りするばかりではないか。 先ず裸となり、とらわれたるタブーをすて、己の真実の声をもとめよ。 未亡人は恋愛をし地獄におちよ。 復員軍人は闇屋となれ。 堕落自体は悪いことにきまっているが、モトデをかけずにホンモノをつかみだすことはできない。 表面の奇麗ごとで真実の代償を求めることは無理であり、血を賭け、肉を賭け、真実の悲鳴を賭けねばならね。 道義退廃、混乱せよ。 血を流し、毒にまみれよ。 先ず地獄の門をくぐって天国へよじ登らねばならない。 手と足の二十本の爪を血ににじませ、はぎ落として、じりじりと天国へ近づく以外に道があろうか。 



            

 
 彼女がいつか、僕の生き方が坂口安吾に似ていると言ってた。
僕はそんな凄くはないけど、彼の言葉には共感できる。


 ホンモノを掴むためには、ぎりぎりの今の僕の状態はむしろいい状態ではないか。


 困難よ僕に降り注げ。 
跳ね除けられた時、僕は真実を手に入れられるはずだ。

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |