日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
10.26の残像
2007-10-31 Wed 00:23
 なんて大袈裟なのよね。
10.26の出演者の様子を書いてもらっていたので、良かったら見に行ってください。

REAL WHITEさんの10.26の日記です。

 さて今日は、大事な日になりそうです・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
隙間をついて・・・
2007-10-30 Tue 03:43
 無謀とも思えた長野市での企画ライブを完遂。
次が見えてきた。

 まずは12.9(日) シュビドゥバナイト at Doors。
これはピンで45分位の長めのステージを考えている。

 そして来年はもう一度、東京のライブハウスでやるつもり。
地元では、バンドと一緒に企画を考えている。

 相変わらず不自由だけど、愚痴は少なめにしなきゃな。
隙間をついて、僕なりのロックを撃ち続けるつもりだ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
10.26の記憶 2
2007-10-29 Mon 00:13
 僕は不慣れな長野市街を車を走らせながら、なんとか会場のネオン・ホールに辿り着いた。

 16時入りの予定が、ハコ側の都合で遅れた。
この事は話す必要はない。



 僕は受け入れるべき現実の前でたじろいでいた。
誰も来なかったらどうしよう・・・

 そんな不安は僕だけ?
今夜出てくれる奴らは旧知の仲。

 開場前から大盛り上がり。
「まあ、誰も来なかったら来なかったで、うちわで楽しむか・・・」

 開場18時30分。 
僕ら出演者は入り口、入った所で盛り上がっていた。

 「えっ、もうお客様?」
二人のお客様が入り口で待っていた。

 それからお客様の入りは続いた。
こんなどしゃ降りの雨の日、それも平日にこんなに多くの人が駆けつけてくれるなんて・・・

 ライブ開始。
ここ2年くらいで知り合った奴らが真剣に唄ってくれた。

 勿論、僕も何も悔が残らぬよう、半端なく唄い切った。
ライブ終了。
ああ、楽しかった・・・



 こんな悪条件が揃った夜に、30人もの人に集まっていただけるとは思わなかった。
僕は心の底から、あの夜にネオンにいた人たち全てに感謝した。

 打ち上げも最高に楽しかった。

 僕はAM1時で帰路についたが、皆はまだまだ盛り上がっていたみたい。
帰路の途中で、仕事を思い出して職場へ。

 帰宅は朝4時。
あと数時間で仕事、でも受け入れようと思った。

 あの夜は幻?
いや違う。

 確かにあの時、僕らはあの場所で集った。
ちょっぴりアンダーグラウンドなイベントだったかもしれないけど、聞く人は聞いている。

 いつもありきたりな道は選びたくないから、これからもトライし続ける。

 来年もネオン・ホールでやります。
皆様、是非足をお運びくださいませ!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
10.26の記憶 1
2007-10-28 Sun 08:23
 長野市に向かう車中、激しい雨がウィンドウを叩いていた。
途中、稲光。

 「マジかよ?」
この雨、って僕のせい?

 金曜日の夜に、それも諏訪から遠く離れた長野市でイベントを組んだ自分を呪った。

 今夜、どれだけの人がこの場所に集まってくれて、どんだけのイベントができるのだろうか?
僕の心はいろいろなナイフで刺され続けた。

 続く・・・
 

 

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
今夜
2007-10-26 Fri 08:16
 天気が気になるけど、僕は今日も前に進む。

 今夜、ネオンホール 「出張シュビドゥバナイト」
良かったら是非!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
リ・スタート前夜
2007-10-24 Wed 23:11
 水曜日はお休み。
秋晴れの午前、僕はまずMy VW Golfをきれいにした。

 午後より我が家のリフォームの打ち合わせ。
今回はほとんど全て手を入れるため、かなり大掛かりで、尚且つ高額な買い物をすることになる。

 僕は仕事柄多くの業者を知っているが、僕は某大手業者に見積もりを頼んだ。

 本日は契約前段階の提示。
金額的には、○坪の新築とほぼ同じ。

 相見積もりをするつもりだった。
けど、それはしないことに僕は決めた。

 それはいろいろな要因がある。
具体的には書けないけど、大きな買い物や音楽に関する買い物に対しては絶対譲れないものがある。

 「本物を買いたい・・・」
僕はこのこだわりは絶対に捨てない。

 僕はこの大きな買い物をしながら、音楽にも更に力を注ぐ。

 だって、ようやくリ・スタートできるのだから。
ファミリーの笑顔があって、ようやく僕は自由に動けるのだから。

 多分僕は、失った時間の方が残された時間より多いだろう。
それだけ、遠回りをしてきた。

 でも、もう回り道はしない。
僕の選んだ道に間違いはないし、この選択でファミリーの本当の笑顔が手に入るなら僕は何も要らない。

 信じたこの道を進んでいくのみだ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
ぎりぎりセーフ?
2007-10-23 Tue 01:01
 昨晩Pでリハ。

 「なんか嫌だな」そう思いつつ、セッティングを続けた。
マスターは「これからは、My Roomのつもりで使ってね」
と言い残し、自室に消えた。

 いつものように迷っていた。
このままで10.26は迎えたくない・・・

 閃いた。
あっ、あれやろう。

 今までセットリストに決して入れなかった曲をやってみた。
「へ~、良いんじゃない」

 セットリストを完全に変えた。
思いつくままに曲を並べ、通しリハ。

 「今回はこの方向で間違ってないな・・・」

 そろそろ録音してもらおう。
マスターの携帯を鳴らそうとした時、彼は入ってきた。

 「そろそろ良いかと思って・・・」
彼は僕をよく知っている。

 今までも何回となく、僕は彼に驚かされた。
「どうして僕の気持ちが分かるのだろう・・・」

 そんなわけで、昨晩も彼に僕の本能を見透かされた。
僕はやりたいセットリストを唄い始めた・・・

 セットリストを唄い終えた後は、いつものリスニング・タイム。
「タケイ君、今夜のギターはいつも聞こえない音が聞こえてきたよ」

 僕も、録音した音を聞きながらそれを確認できた。
「スタート・ラインから踏み出せたな・・・」

 「あと一曲目の曲、良いね」
珍しく彼から褒め言葉が続いた。

 まだまだ、僕の理想には遠い。
でも、可能性を体感できた。

 キーワードは「アンチ・ロック」
ロックでありたいと願い続けた僕が、その自縛の糸を振り解いた瞬間見えてきたものがある。   

 あさって最終リハ。
僕は、見えてきたものを確実に手に入れたいと思う。

 「僕が欲しかった物って、なんだったんだろう」
その答えを、もうすぐ身をもって知ることができる・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
困ったもんだ・・・
2007-10-19 Fri 00:41
 全くもって納得できない。

 今夜はPでリハ。
録音の音を聞くにつけ、愕然。

 こんなんで10.26、大丈夫かいな?
むぅ・・・

 このままならヤバイでしょう。

 だから、あっ・・・
僕ってやっぱり小心者なのよね。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
大きな日
2007-10-18 Thu 01:39
 今日一日で、いろんなことがあった。
凄い人に出会えた。

 この日を迎えることは予期していた。
でも、目の前に現れると驚嘆する。

 今日の日が僕らを変えてくれますように。
彼女らが、本当に笑って暮らせる日が来ますように。

 僕は明日の夜はPへ。
見えてきたものを確実に自分のものにするために。

 「光があたる場所」に出ていくために・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
暮らしの中で・・・
2007-10-17 Wed 00:05
 昨晩も仕事で23時帰宅。
帰れば、○さんが作った夕食。

 豚汁を温める。
・・・もう温まったかな?

 鍋のお汁はぐつぐつ。
もう良いよな?

 味見をすれば、あれまだ温まってないや・・・

 この鍋の中にある、ジャガイモ、にんじん、豆腐、ごぼう、大根、こんにゃく、そして豚肉の気持ちになれたら、きちんと温め完了のタイミングもわかったんだろうな。

 「僕、料理人になりたかったんだ」
これは小学校の頃の夢。

 仕事を止めたら、料理人を目指そうかな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
「僕という証明」
2007-10-16 Tue 00:49
 ようやくビートの呪縛から離れられそうだ。

 僕は今まで演奏しながら、いつもバンドでの自分を演じてきた。
どうやら、それが根本的な「僕の間違え」だったようだ。

 ピンのくせに、バンドができるわけがない。
ピンはピン。所詮音数には限界がある。

 その範囲の中で、バンドっぽい感じを出そうとする方が無理な話だ。
昨晩Pでようやく理解した。

 僕はギターを握り、感情のままにある時は弦を薄く撫ぜ、ある時は弦をなぶるように揺らした・・・
ボーカルも弦と同じウネリを描くように、ある時はささやきある時はシャウトした。

 マスターが言った。
「タケイ君、ようやくスタートラインに立てたね」

 いくら叫んでも、いくらギターを切り裂いても全く満足できなかった僕が、ようやく方向性を見つけられた気がする。

 「唄うことは楽しいんだ」
久々にそう思えた。

 ああ、もうどうでもいいんだな。
僕は僕のままで・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
2007-10-15 Mon 00:18
 大きな声を張り上げても誰も振り返ってはくれない。
そんな経験を多く積んできた。

 最近いろんな人のライブを見るにつけ複雑な気持ちに囚われる。
音源は良いのにな・・・

 伝わってくるか、こないか。
それはそんなに簡単なことじゃないだろう。

 思うに、
「唄っている詩が共感を呼べるか」
「そいつが好きかどうか」
「そして唄っている瞬間、そいつが唄に入り込んでいるか、尚且つクールであるか」
 まだまだ、ある。

 僕は未だに、その点で葛藤を繰り返している。
バンドだろうが、ピンだろうが関係ない。

 僕は人の心を動かしたいし、また動かされたい。
プロだろうがアマだろうが、それも関係ない。

 だって良い物は良いし、しょぼいものはしょぼい。
僕は改めて、僕の周りの奴らに敬意を表す。

 さて、そろそろ僕の番だな・・・・

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
どうせ、こんなもん・・・
2007-10-13 Sat 01:15
 どこにいたかったんだろう?
どこに行きたかったんだろう?

 ようやく見つけた道も、すぐに隠れてしまった。
この暗闇は深い・・・

 僕は懸命にライターの火を点すけれど、行きたい方角は定まらない。

 結局、身体を先に行かせるんだ
あっ、痛っ。

 笑ってしまう。
どうしてうまく生きられないのだろう。
どうして・・・

 何をやってもうまくいかない日、僕の茶褐色の液体は僕にひたすらしみこむ。

 僕の身体が黒に変わる・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
Foo Fighters - The Pretender
2007-10-11 Thu 23:07
 Foo Fighters - The Pretender
 この前の水曜日、MTVで見っけた。

 知らなかったけどかなりメジャーな方々ね。
次はそのルーツを探る。

 破壊力のある音楽って、やっぱ好きだわ・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 
THE IGNITION 69'S 
2007-10-09 Tue 08:27
200710082100000.jpg


 THE IGNITION 69'S 2007,10.1 miniアルバム発売決定!!!全国タワーレコード各店 他CDSHOPで発売!

 ほう、僕は地元岡谷市K書店でゲット。
普通に知り合いのCDが、普通に近所で買えるのってなんだか不思議・・・

 ここまで来るまで、奴らは大変だったんだろうな。
でも、彼らの旅は始まったばかり。

 レコ発ライブも、ここ諏訪を離れて遠い場所で。
彼らのこれからに幸あれ!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
10.7 at Doors
2007-10-08 Mon 03:14
 ホントだよ。
こんなに楽しかったのは久々だ。

 Y君の「・・・ここはライブの場だぜ(こんな言葉じゃなかったと思うけど)」の言葉で我関せずで始めたフラッシュ、素敵だったな。

 圧巻はバック・ドロップス。
いや~、たまんね~。

 そして打ち上げの楽しかったこと・・・
僕は二次会は行けなかったけど、一人で打ち上げました。

 ああ、こんな大きな花火は打ち上げられないけど、僕しか放てない光を見せたい・・・

 僕もやる気になってきた。
昨晩のドアーズに乾杯!!

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:2 
ぼやっと浮き出たユメ
2007-10-07 Sun 00:37
 カメラマンF氏と松本駅前路上で話す。
そこは、本音の世界。

 仕事で疲れきった身体も、俄然蘇る。
しかし、信州の夜は寒くなったね。

 F氏から聞いたところ、僕の路上の前に見に行ったc.のライブは良かったとの事。
奴は確実にステップアップしてるよう。嬉しい限り。

 僕は昨晩はなからで切り上げ。
まあ、こんなもんでしょう。

 年内最後になる<シュビドゥバナイトVol.13>は僕ともう一バンドにするつもり。
良い一つのバンドに長い時間をもっていただき、僕はそれを迎え撃つ感じでいく予定。

 ブッキングはこれから。
さてどうなりますことやら・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
「10.6(土) 松本駅南 路上告知」
2007-10-05 Fri 23:22
 いろんなこと書きたかったけど止めた。
明日10.6(土)、僕は、松本駅前の路上に立ちます。

 上諏訪ドアーズでは丹ちゃんのイベントがあるのでこれも是非!!
僕も誘われてるけど、自分のことが中途半端なんでね・・・

 誰も期待もしない場所で僕は声をあげる。
多分多くの人が僕の前を通り過ぎるだろう。

 でも僕の想いが少しでもつたわったなら・・・
僕は何も期待はしていない。

 だって唄いたいだけだから。
お時間のある方で、興味のある方はお声がけください。

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
R.S.
2007-10-04 Thu 00:31
 昨日は、Pでレコーディング始め。
デジタルはヤバイかと思えばさにあらず・・・

 こりゃ楽しいわ。
皆様もお楽しみに・・・

 茅野市から帰り、FM長野からCチャンの声。
いや~、プロだね~。

 さすがですわ。
朝の枠の方にあきあきしているボクは、Cチャンをまたまた見直したわけであります。

 ボクも唄はアマだけど、負けまへんで。
確かCチャン、ボクのブログ読んでるって言ってたけどホントかな・・・
         
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:2 
「10月3日」
2007-10-03 Wed 03:14
 またこの日を迎えてしまった。
なんだかな・・・

 「またまた一つ歳が増えちゃった。
嬉しくなんて無くなった

 Happy Birthday! って娘に言われたけど
後ろで顔はピクピク・・・」

 まあ、いいや。
でも、もしかして今までで一番マシな「10月3日」かもしれない。

 祝うことはしない。
でも僕、生まれてきて良かったのかな?

 周りの人たちの笑顔が眩しいここ数日・・・

 このまま全力疾走で駆け抜けよう。
僕がいることで一人でも笑ってくれる人がいるのであれば、これ以上何を望もう?

 足りない自分にはがゆさを感じながら、今日も往く。
でも、

 「僕は生まれてきたよ そして死んでいくのだろう
だけどこのまま、終わりじゃない

 不器用な奴だけど、めちゃくちゃな奴だけど、
生きてきた証を刻むのさ・・・」



 今日から、レコーディングの準備でPに入る。
刻むのは時だけじゃなく、確かな「軌跡」を残したい。

 そして、僕と会った人が笑顔になってくれますように。
凍てついた心も融けてくれますように。

 ああ、ようやくベクトルの方向が見えて来た・・・





別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
反省ばかり・・・
2007-10-02 Tue 08:03
 悪い癖がある。
それは、・・・

 あまり人に言えないけど、いい加減いい大人なんで止めようと思う。

 ここのところ、自分改変に余念がない。
ホントに人のこと言ってる場合じゃないわ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 
立ち止まるその時に・・・
2007-10-01 Mon 00:20
 昨晩も帰宅は23時。
月末だし、立場柄ね・・・

 仕事は何故か絶好調。
今月の売り上げは、ここに出店してきてからの最高数字を叩き出した。

 これもボクの素行が良くなったせいじゃないかな。
・・・本当にスタッフはよく動いてくれる。

 先月ボクが密かに誓ったこと。
「逃げるのは止めだ。現実を受け止めよう」

 そして今の状況から少しでも良い場所に行きたい・・・
ボクは目標を決めて動いている。

 たとえばボクが劣勢に立ったとしても、それには理由がある。
その理由を理解し、新たな手を打てば良いだけだ。

 明日はどんなことが待っているのだろう。

 どんなことが起こっても驚きはしない。
全てはボク自身が方向付けをしているのだから・・・

 仕事もさることながら、音楽もそろそろしっかり方向付けをしなくてはならない。
 さて、どうなりますことやら・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 
| シュビドゥバDiary |