日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
アコなのに・・・Part Ⅱ
2007-06-30 Sat 00:40
200706292252000.jpg


 なにせ忙しいわけですよ。
リハ無しで入るライブも多くなってくるわけで・・・

 そんな訳で(?)、エフェクター用ケースを塩尻Red Houseで購入。

 なんかカッコ良い。
でもお金は飛んでいく。

 ちょっぴり貧乏チックな僕は、カッコ良い?
微妙だな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
それは6.27(水)の23時から・・・
2007-06-28 Thu 23:14
 嫁が僕の部屋に入ってきた。
「パパ、6.27(水)の23時から永ちゃんNHKでやるよ」
「マジ? サンキュ!」

 嫁が僕の音楽に関して優しくしてくれたのは初めて?
いや、多分違うのだろうけど、今まで僕の音楽に関して協力的な発言はほとんど無かった。

 それは音楽を仕事にする彼女の僕に対する評価だったのかな?
これまで、彼女と僕は対極にあり、ある意味ライバル関係にあった。

 彼女はプライドを持って音楽に携わっていたから僕のいい加減さが許せなかったんだろう。
だからかわからないけど、僕に対しては冷たかった。

 そんな彼女が発した言葉。
どんなひとが聞いても、なにげない一言だけど、僕には凄く暖かかった。

 「ようやく僕の事、認めてくれたのかな・・・」

 僕は、今ようやく自分の音楽に対して顔を背けず対峙しようとしている。
遅すぎたかな?

 「いや、最終電車にはまだ間に合うはずだ。
おそらく・・・」
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
全てはこの肩に・・・
2007-06-27 Wed 23:16
 僕は今勤めている会社の社長ではない。
ただの店長だ。

 ただ、ほぼ全ての数字を見せられて責任を負う。
スタッフのボーナスの配分さえも僕がやっている。

 そんな大事な責任を負いながら、僕は逃げていた。
それに気づかしてくれたのは、僕の若いスタッフだ。

 なんだかんだ言って、僕は彼らに助けられていたのだ。
情けないよな。  

 でも今はこの現実を受け止めようと思う。
僕が皆に甘えていたのは確かだから。

 僕はやり直すことにした。
音楽への取り組みも、仕事への取り組みも・・・

 まあ見ててください。
死ぬまで音楽は止めないし、仕事もスタッフも僕にかけがえのないものだから。

 7.8(日)僕は仕事を見事にこなして、ドアーズに向かいます。
・・・明日は、仕事終了後、レッドハウスにて機材を購入。そして茅野市パブロにリハに行く予定です。

 ああ、そういえば明後日から娘が期末テスト。
そのために彼女は深夜まで勉強。


 数日前の彼女の涙・・・


 僕は逃げる事を止めました。
全てを受け入れようと思います。

 どんなにこの両肩が重くても逃げはしません。
ああ、明日はやってくるんだな。

 でも、一人でも僕を待ってくれる人がある限り、その人のために尽くします。
僕、こんなんで良いですか・・・
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:1 | トラックバック:0 
これがアタイの生きる道・・・
2007-06-26 Tue 00:49
 茅野市Pでのリハは続いている。
録音しては聞き、録音しては聞き、の繰り返し。

 時にはマスターに聞きながら・・・
「この曲、ディレイ入れたほうが良いスカね?
「ディレイって何?」
「こんな感じで音が返ってくるやつです」
「やってみて」

 「無い方が良いな」
「わかりました」
僕もそう思っていたし、率直な彼の意見は素直に聞ける。

 「ところで、あの新曲のAメロのアレンジが気になるな」
「やっぱり。僕も直そうと思っていたところです」

 「こんな感じでどうですか?」
「良いんじゃない」


 ・・・なんだかんだで、一人に帰ってきてしまった。

 相変わらず、バンドに憧れはある。
だが今の僕がやるべきなのは、ピンでどれだけ存在感を見せられるか証明する事じゃないのか。

 僕が僕らしくあるために、しばらくは一人で動こうと思う。
「シュビサク」は止めるつもりは勿論ないけど・・・。

 ただ、今なら何かを動かせる気がするんだ・・・

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
鬼束ちひろ、カムバック・・・
2007-06-25 Mon 05:05
 彼女の名前、覚えてる?
彼女は3年ほど前、見事な存在感を残し、去っていった。

 僕は探し回ったけど、彼女の痕跡は見事に消し去られていた。
彼女の事を思えば、どう推移していったかはわかる気がする。

 大人になる前にデビューした彼女と、現場の人々・・・
真実は知る由もないが、たくさんの葛藤があったことは想像できる。

 そんな彼女が帰ってきた。
僕は、その姿をWEB上でしかみていないが、先日はTV朝日のMステにも出たようだ。

 今回は小林武史氏のプロデュースによる。
PVの一片も見た。

 ・・・あえて感想は書かない。
僕は、彼女のファンであるから。

 純粋でなければ、人の心を打つ唄は唄えないし、そんな人間がこんなある意味汚れた世界で生きていく事の大変さを想う・・・

 彼女の生の唄声が聞きたい・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
君の涙・・・
2007-06-20 Wed 23:19
 どうしてこんなに僕は無力なんだろう。
君は泣いていた・・・

 僕は、どうすることもできない。
僕は君と同じ歳、君とは違う悩みで葛藤していた。

 葛藤から離れられたのは高校に入ってから。
ようするに、自分は一人だとふん切れた時からだ。

 今はただ、君の悲しみが消えますように・・・
僕は祈るのみだ。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:1 | トラックバック:0 
なわけで・・・
2007-06-20 Wed 10:24
 膿を出した僕は、しばらくはこの環境を変えることなく音楽を継続して行こうと思っている。
危うく、社会のレールから逸脱するところだった。

 ご迷惑をおかけした皆様に、本当にお詫びしたいと思います。
今は、この状況下でどれだけ良い音楽を作る出せるかトライしていきたいと思っています。

 なわけで、次なるユメ・・・
プロを迎えて、対バン三つ位で思いっきりやりたい。

 どんな人と対バンしても耐えうるライブをやりたい。
今は、ひたすら練習、曲作り、音源作り。

 納得いく[自分]にしたい・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
ヤマザキ ヤマトさん
2007-06-19 Tue 01:54
 僕がヤマザキ・ヤマトさんに出会ったのは、一昨年3月のシュビドゥバナイトVol.6。
当時capitan ola 、今 ToriqumoのK君とMさんの紹介による。
 
 僕はどうしょうもない位煮詰まっていた。
僕は何かを求めて、飯田のC.に唄いに行った。

 その夜、来てくださいとも言わないのにK君が見に来てくれた。
そしてそのあと、一緒に食事に行ったK君とMさんに教えてもらったのが彼だった。

 僕とは全くジャンルが違うし、正直半信半疑ではあった。
そして'06.3.19 受けた衝撃・・・

 彼はその日の打ち上げの最後、彼は僕らに1曲プレゼントしてくれた。
最新CD「to the moon」に入っている「お疲れさん」という曲。

 心で泣いた・・・
僕はいままで、こんなに優しくて温かい唄を聴いたことがなかった。

 ささくれ立った僕の心を癒してくれるのは、B.J.Cの激しいバンドサウンドでしかなかったのに。
そうして、僕はヤマトさんに僕と近いものを感じるようになった。

 昨晩、僕は今回のシュビナイの打ち合わせでヤマトさんにTEL。
不在だったが、しばらくして彼からの電話が僕の携帯を揺すぶった。
まるで、旧知の仲のように彼の言葉は温かかった。

 「僕のステージの最後、タケイさん一緒にまたやりましょうね。曲、用意しておきますから・・・」
なんだか、じんわりこみ上げるものがあった。

 K君、Mさん、本当にありがとう。
お陰でずっと付き合いたい、凄い音楽仲間に知り会えた気がする。

 7.8も良い夜になりますように・・・
僕はいつものように茅野市Pでリハを開始した。

前回と同じことをやる事を嫌う僕は、7.8新曲を披露するため初戦からヘロヘロ・・・
「タケイ君、猛特訓が必要そうだね」
・・・そのようで。

 200706190041001.jpg

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
正しい大人の遊び方
2007-06-17 Sun 08:12
 今更ながら再確認。
「よく働き、よく遊べ」

 ルールを外れることなく。
昨晩の僕は飲んだあと、諏訪湖畔の車の中で仮眠。

 しかし、少し寒かった。
ちゃんとした掛け布団があればいいな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
昨晩のブログ消去
2007-06-16 Sat 08:13
 くだらないたわごとばかりのブログだけど、あまりにも昨晩のはくだらな過ぎたので消しました。

 そう、今夜のドアーズは面白そうだよ。

6/16(土)「アコギな夜 vol.1」
■OPEN... 18:00
■ticet... \1.000(1D別)

ACT:
オグチ★フラッシュマン(Flash Back Garage)
カニミツル (Toriqumo)
マサ(coccas)
jay pop (ボンビーズ)
ムカイヤマッカートニー (ザ・カールコードブルース)
ミミヒデ(Rost)
...and more

 僕も仕事が終わり次第駆けつけます。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
1年ぶりの・・・
2007-06-15 Fri 08:15
 会社の身体検査があった。

 今年体重 56.5kg。
昨年は65.3kg、8.8kgの減。

 しかし、昨年はどんな体型だったのだろう。
想像しても怖ろしい。

 でも、毎晩のウィスキー3杯は相変わらず。
・・・なんて油断大敵だ。

 今朝も体重計チェック!
いけね、57kgになっちまった。戻さなきゃ・・・

 あっ、話は違うけど、シュビナイのフライヤーアップしました。
見てね!! 
 
PI5Send1.jpg

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
口を閉ざして・・・
2007-06-14 Thu 01:24
 一昨日のことは誰にも言えない。
だから、今日は一人沈んでいた。

 だって口を開けば、いろんな人を悲しくさせるから。
だから今は、どんなことがあっても軽々しく口は開けない。

 昨日のブログに「拍手」をしてくれた人がいたのにはびっくりしたな。
で、ちょぴり嬉しかった。

 だけど、表現者はいつも片一方しか伝えない。
その裏は実は裏腹だっりする。

 僕は今までずっと偽善者だったんじゃないか。
責められてもいいよ。

 君を傷つけたのは、確かに僕だったのだから・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
ついにこの日が来た・・・
2007-06-13 Wed 10:35
 自分を許しすぎたことはわかっていた。
だから、この日が来るのはわかっていた。

 ただ、最悪の事態は免れたのかな。
ああ、でもどうしょうもないな。

 これから、いろいろ変えていかなくてはならない。
やり直しはきくのだろうか・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
初ネオン・・・
2007-06-10 Sun 22:10
 一昨晩初ネオンのお昼頃、携帯にメールが入った。
オッ、藤江さんじゃない。

 「今日行きます」
マジ? ホントに久し振りだな・・・

 彼と出会ったのは辰野町のO。
そこで写真を撮ってもらい、僕がOに行かなくなって、ドアーズでイベントを始めてからもギャラを払うわけでもなく、写真を撮ってもらっていた。

 彼のスタンスを、僕は実はよく知らない。
でも、彼が写真の仕事をしているプロであることは確かだ。

 そんな彼が、ライブに来なくなった。
理由の一端は知っていても、本当のことを知る由もない。

 へらへら笑って生きていたんじゃない事は断言できる。
一瞬を取りきる世界はそんなに甘くないから。

 彼の生き様が今回の写真でも見えてくるから。
そして確実に僕ら唄い手の本質を切り取ってくれている。

 僕のみでなく、マサもナオミもカニ君も、僕らは彼のキャンバスで踊っている。
良いハコと良い共演者。

 本当に楽しかったな・・・

 彼からもらった写真、見てみてください。
004.jpg
 
009.jpg
 
013.jpg
 
017.jpg


 あき●君、ありがと。
ネオンのスタッフの方々ありがとう。
マサ、ナオミ、かおり、キミカ、ハヤタ、カニ君、ミクさん、ムカイさん、たかよちゃん、ありがと。
 藤江さん、ありがと。
そして見に来てくれた皆様ありがと。

 こんなに受け入れられたライブは初めてだった。
自信がついたよ。

 ちょっと休んだあと、7.8のシュビナイに向けPでリハを再開。
次のステップに向かうんだ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
ロックの日
2007-06-09 Sat 08:06
 ここ最近、何かぼんやりしすぎた。
だから、またねじ巻きなおして走り回っている。

 仕事もきちんとしなくちゃ、辿り着けないんだよな・・・
そんな場所があるってことは悪くない。

 今日もあばれまくるぞ!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
6.9は・・・
2007-06-08 Fri 01:37
 某MMCのVo.H君との極秘ミッションがある。
超楽しみだ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
アコなのにね・・・
2007-06-06 Wed 23:41
 僕のライブは最近荷物(?)が多い。
昔はエレアコ一本だっだのに、今ではアコギ用アンプのフィッシュマン・ラウドボックス、アコギ用エフェクターのヤマハAG-Stomp、コルグのチューナーDT-10、そして本日購入はコルグのボリュームペダルXVP-10。

 Red HouseのI氏には大変お世話になっている。
最近の機材購入はもとより、本日はギターのリペアーを頼んだ。

 僕が音楽を一度やめた時、ぶっ壊したエレアコ。
ギターケースから取り出し見せたところ、
「良いギターだね・・・」
「当時20万位したんで」

 さすがにプロだわな。見る眼を持っている。
「でもフレット削れまくってるね」
「でしょ」
「打ち直さないとだめだわな」
「今回は時間もお金もないんで、応急処置で」
「了解」

 この黒のトラ目のタカミネ、カッコは良いんだけど、音が細い。
で、あまり弾く気がおきなかったんだけど直す気になった。

 だってこの前のアレックス、最後にギブソン・アドヴァンストジャンボの6弦切っちゃったんで・・・
サブ・ギター一応用意していきますよ。

 また機材が増えちゃった。
アコなのにね・・・

 話は違うけど、アコといえば、カミナリグモさん。
一時期HPが見れなくなっていたので心配して電話したところ、事務所が決まったとの事。良かった良かった。HPも要チェックでございます。

 機材に目覚めたのもカミナリグモさんに会ってから。
それにしても、最近僕の周りの方々がどんどんメジャーになっていく。
純粋に嬉しいな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
誰がために君は唄う・・・
2007-06-05 Tue 01:45
 今晩もPでリハ。
休み無しの身体を引きずって、職場の塩尻北より茅野市のはずれ(?)まで車を飛ばす。
 
 生みの苦しみ・・・
マスター曰く「ようやく頂が見えてきたんだろうけど、そこを乗り越えるってのが厄介だよね」

 そうだな。
でも、今までは乗り越えるべき山さえも見えなかったわけで、まあ良しとなければならないだろう。

 「疲れちゃったから休もうと思うんだけど・・・」
「今休んじゃだめだよ」

 録音した音を聞きながら、マスターは言う。
その通りだ。

 ただのアマチュアの唄を誰が聴いてくれるだろう。
でも、今なら何かを動かせる気がするんだ・・・

 誰のためにでもなく、ただ自分のために唄っているだけなんだけど・・・。

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
良いバンド見っけ・・・
2007-06-03 Sun 22:39
 6.2は松本と諏訪のイベントが被る非常事態。
僕はまず絶スペを見にアレックスへ。

 相変わらず良い感じで切れてました。
定氏がラストにギターを放り投げた(いや、落とした?)のにはびっくり。

 「まだまだ、諦めてないな・・・」

 絶スペが終わり、諏訪に向かおうと思ったところ、時刻は20時15分。
ちょっと無理かな・・・

 諦めてそのまま残っていたところ、思わぬ収穫あり。
その名はTHE HORIES

 めろんさんがカッコ良いって言ってたので期待してたけど、出音一発で納得。

 しかし、かっこ良かった。
なんつたって、音の輪郭がはっきりしてるのが良いね。
あれで3ピースだもの、凄いわ。ベーシストも最高!

 ライブ終了後、Vo.&G.の小山君にお声がけ。
「いやぁ、カッコ良かったッス。」
「ステージからずっとあなたを見てました、今日はあなたを落とそうと思って・・・」
「エッ?」
「あなた、ずっと笑ってステージ見てましたよね」
 ウム、確かに・・
「最後に座っちゃたんで、どうしようかと・・・」

 アレックスのステージからは確かに客席が良く見える。
僕の先日の初アレックスの時も一人のかわいい女の子の反応が妙に気になったものな・・・

 でも、気にしていただいて嬉しかったっす。
なんだか絶スペの血気集会に来てもらえるみたいよ。

 ドアーズで見れるのが楽しみだ。
あっ、最後に座ったのに理由はないんで念のため・・・

 音楽のジャンルはどうだって良いんだ。
ハンパじゃないものを見せられた時って、ホントに心から笑っちゃうんだよね・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
リハ3日目・・・
2007-06-02 Sat 01:02
 いつもより早く20時に茅野市Pに入った僕は、「方向性が見えない苛立ち」を抱えていた。

 「今日のタイムスケジュール、どうする?」
「21時までやって、録音お願いします」
「いいよ。じゃ、僕は邪魔だろうからそれまでいなくなるね」

 そうして練習開始。
まいったな。納得できないことばかりじゃないか・・・

 いつもは流すところを今回は一箇所、一箇所やり直しては修正していく。
そろそろ、自己満足だけじゃない音楽をやりたいしな・・・

 そうして、あっという間に時間は過ぎていく。
あれ?もう21時かいな。

 まだまだだめだな。
「マスター、22時まで待ってください」
「いいよ」

 そうして22時10分、生録開始。
22時45分、終了。

 マスターは容赦なく、録音したばかりの音を高めの音量で鳴らす。
「いいね。ようやく方向性が見えたね」


 初老の紳士、聞く耳を持つ彼との二人三脚の練習は続く。
この感じがやりたかったんだよな・・・

 今日、嬉しかったこと、彼曰く「この曲いいね」
その曲は[Ring]

 彼の感性は今でもフラットだ。
そんな彼に出会えたことに感謝。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
僕の車はVWゴルフ・・・Ⅲですけど何か?
2007-06-01 Fri 01:33
 僕のVWがもうすぐ車検。

 かれこれもう10年位乗ってるんじゃないかな。
この車を買ったのは、国産車よりも買い換えなくて良いと思ったから。

 実際、塗装は今でも輝きを保っているし、エンジンもすこぶる良好。
だが、今回は直すべき箇所多し。

 先日、僕がいつもお願いしている興和自動車のG副社長のところに車を持ちこんだ。

 「タケイさん、今回は20万円は覚悟してね」
「そんな気がしてたんで、ある程度は覚悟してますよ。でも今年はもの入りで厳しいんで、なるべく安くしてね・・・」
「・・・」

 興和自動車のG副社長、僕は大好きだ。
あのとぼけぶり。でも安くやってくれるだよね。

 あの人がいる限り、僕は自分の車を彼に委ねるつもりだ。
VWを手放して、違う車を手に入れたとしてもだ・・・


 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
| シュビドゥバDiary |