日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
自己満足?
2007-04-30 Mon 01:57
 今の僕は満足度が低い方がいい。

 だいたい今までは精一杯の声を張り上げて、自分に酔ってきた節がある。

 いい加減いい大人だしな・・・

 サビで声を大きくは出すが、その姿を冷静に見ている自分がいなければ、人に伝わる唄は唄えていない。

 今日、明日地元LCVのTVでシュビサクの放映がある。
4月 30日(月) 07:00~ 10:00~ 20:30~ 00:30~
5月 1日(火) 08:30~ 11:30~ 14:30~ 19:30~ 21:30~ 23:30~

 収録は2月だっけな。
あの時はサクライさんのウッドベースと僕のアコギの絡みに必死ではあった。

 なんかミスばっかした気がした記憶があるけれど、どんな風に皆様に聞いていただけるでしょう・・・

 全ては終わった事。
でも全ては真実・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
・・・
2007-04-29 Sun 01:28
 胡散臭い奴とは付き合いたくない。

 もっとも、今の俺の方がよっぽど胡散臭いか・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
僕、何やってんだろう・・・
2007-04-27 Fri 00:00
 今夜は練習のはずだったのに、仕事でボツ。
まあ、練習行っても良かったんだろうけど、仕事を先延ばしにすれば明日、明後日にひびく。

 明日(今夜)も僕の好きな奴らのライブがあるわけで、次の日もまた次の日も・・・

 なわけで、練習をキャンセルして残業。
終わったのは22時。

 僕にとって大事なことは、かけがえのない人を裏切らないこと。
それは何よりも大切なこと・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
僕は今・・・
2007-04-26 Thu 07:33
 ブランキーの「不良少年のうた」「cat was dead」
今の僕はそんな感じです・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
お休み前は大忙し・・・
2007-04-24 Tue 00:00
 ゴールデン・ウィークなるものがやってくる。
ライブハウスも大忙しだ。

 えっ・・・・と、知っている限りの知り合いのライブを列記。

①4/27(金)coccas at @soundhall aC
CAMEL RUSH presents
SOUND PARK vol.5
~V.A Basta La Festa
releace party~

OPEN 17:30/START 18:00
ADV \1500/DOOR \2000
+1drink \300
coccas CAMEL RUSH
ACID HEAD SOME RISE
NO ENTRY/WOOD LAND


②4/28(土)「ロックバカ★一代」
■open/start...18:00 /18:30
■ticket... \1.500 (ドリンク込)
■ACT... THE MIDNIGHTS(東京) / サスペンダーズ / SANACATS / FLASH BACK GARAGE


③4.29@松本SONIC
DESPERADE PRESENTS!『激震』

MUSHI(from甲府)
Media(from甲府)
ADRENALIN
BONKERS BOOT
ess-dub
DESPERADE
MMC
…and more

OPEN 17:00
START 18:00
adv \1000


④4/29(日) 岡谷club the モンキー
open 18:00 start 18:30 ticket \1000
act / THE CURL CHORD BLUES / REFUSE ALL / and more...


⑤四月三十日に松本アレックスにてプチレコ発ライブ決定!
大馬鹿祭
~いざ歌わん、この街角にて~
ビーグルズ『この街角にて』レコ発ライブ

出演
ろんづ
MATUZAWA
かげぼうし(東京)
double face(東京)
ビーグルズ

開場午後六時 開演午後六時半

料金前売千五百円 当日二千円

 しかし、皆さん凄いでんなあ。
全部は行けんから、どうしよう・・・


別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
別に・・・
2007-04-23 Mon 00:03
 最近AVより「あしたのジョー」なんだわな。
今更なんだろうけど、僕の曲「リングをくれ!」も多大な影響を受けた上にできた曲だし・・・。

 今日、ヤマザキヤマトさんと話をした。
次回の対バンが楽しみだ・・・。
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
行き場のない夜は・・・
2007-04-21 Sat 02:21
 ブランキーのDVDを見ながら酔っ払うだけだ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
しかしなぁ・・・
2007-04-20 Fri 08:53
 またまたリハ開始。
茅野市Pにて。

 録音して聞くと笑っちゃうほど、○○。
反省できない男。学習できない男。

「俺ってお猿さん?」
「いまどきはお猿さんも学習するよ」
「は~、情けなか。でも今度こそわかりました!」
「本当かな~?でも期待してるよ」

 僕の歳は○○。
反省できないのは何故だ?

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
スゴ過ぎだぜ!
2007-04-19 Thu 01:29
 一週間ぶりの休日、いろいろ家庭の事を片付けた後、高速を飛ばし
アレックスにin。

 行けば見知った顔、顔、顔。
出演者で聞いたことある方はタテタカコさんのみ。

 いやぁ、凄かった。
野弧禅も良かったが、ミドリはヤバ過ぎ。
 
 久々、ライブ中で下半身が固まった。
でもそんなの一瞬。

 全てがスゴ過ぎ。
いやー、いいもの見させていただきました。

 知らない人は、是非チェックしてみれば・・・

 どうでもいいかもしれないけれど、ちょっとお知らせ。
僕の携帯版HPでBBSに書き込めないという話を聞き流しておりましたが、重すぎる腰を上げた結果、書き込めるようになりました。

 良ければ、書き込んでね。

 しかし、ミドリのVo.どことなく恵ちゃんに似てたな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
久々の緊張感・・・
2007-04-18 Wed 00:00
 ここ最近、仕事で極度の緊張感を持ったことはない。
それは僕の仕事への取り組み方の表れなのかもしれない・・・やばし。

 そんな僕が今日久々に緊張した。
松本の某有名バンドの方に連絡を取りたく、Mちゃんの携帯を鳴らした。

 「諏訪で見たいバンドがあるんだけど、どうかな」
「聞いて折り返しますよ」

 ・・・5分位経過。なんだか15分位待った気がした。
「・・・みたいですけど、連絡は問題ないっすよ」
 
 僕は教えられた携帯番号をプッシュ。
「先日はお隣で騒いでまして失礼しました。ところで・・・?」「・・・やっぱしね。いずれにしても見に行きますよ」
「また、誘ってよ」
「マジ、いいんすか?」

 ・・・嬉しかったな。
対バンが実現するかわからないけど、不可能ではないようだ。

 自分を磨いて待ちましょう。
Mちゃんのバンドともまた対バンしたいな。

 いろんな人とやって自分を不利な場所に置きたいんだ。
そうして、ちょっとづつ近づいていきたいんだ。
あの場所に・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
疲労困憊だけど・・・
2007-04-17 Tue 01:09
 身体も、心もずたずた。
いろいろありすぎて、ちょっと前の事さえ思い出せない位。

 家のごたごたはまだまだ収まりそうもない。
明日(今日?)、市民新聞に喪主武井文哉が載る模様。

 だけど、なんだか奥さんには感謝している。
奥さんをもっと幸せにしなきゃな・・・

 「私が不幸せになるわけないじゃん」
なんだか、いつだって君の言葉に僕は救われてきた。

 親父の最後の本がもうすぐ出る。
親父のお別れの会で流すために君が選んでくれた曲、アンデラ・ギャニオンの「明日」を聴きながら、涙が出ちゃいそうだ。

 親父のお別れの会の献花の時にこの曲がタイミング良く流れた。
あれも運命だったのかな。

 でも、君の感性が好きだよ。
君の透明感が好きだよ。

 君がいなかったら今の僕はいなかったもの。
ちくしょう、涙が出やがる。

 「親父、そっちはどうだい? 笑って暮せよ。そのうち僕も行くからな・・・」

 なんだかな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
めためた・・・
2007-04-16 Mon 00:00
 親父の死以来、まともに練習などできなかった。
でも4.14をキャンセルする気にはなれなかった。

 結局、まともなリハは1回しかできなかった。
でも、それが良かったのかな・・・

 今日頂いたメールを転記。

 「昨夜はお疲れさまでした。タケイさんがステージに立つとその場の空気が変わりますね。凄い事です。
  父への鎮魂歌だと言われた曲、以前からいい曲だなと思ってましたが ホント最後の二曲泣けてしまいコンタクト落としそうでした。また行ける機会あらば観に行きますので。
ソウル・ミュージックをサンクスです。」

 ああ、やって良かったな。
心からそう思った。

 僕を嫌いですか?
そうですか、わかりました。

 でも、そうでもないんなら、僕の唄を聴きに来てください。
次回は5.13 松本アレックス。 

 絶対、損はさせませんぜ!!


 
別窓 | ドアーズにて・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
最高のリ・スタート
2007-04-15 Sun 03:48
 予想通りの入りのドアーズ。
でもハコが閑散としていたわけでばない。

 昨夜のドアーズには、ミュージシャンは少なかった。
僕のお客様もほとんどが普通の方。

 だからこそ、この夜に出演できて良かったのかもしれない。

 僕は前回のシュビナイから力を入れ過ぎる事を止めた。
力んだって空回りするだけだって、ようやくわかった。

 セットリストは前回と全く違った物。
新曲も入れた。

 飯田から来ていただいた「フロリダフレアファイン」の露払いをしたが、僕のLiveは・・・納得できた。

 お客様や対バンの反応が良かった。

 この方向で間違ってないな・・・
5.13(日) 松本アレックス また僕はピンで切り裂く。

 イベント終了後、Live終了後駆けつけてくれたシュビサクの相方、サクライ氏と飲んだ。・・・楽しかった。

 チノちゃんとも話ができた。FM頑張ってね!
なんだよ、別に惨めな夜じゃないじゃないか。

 対バンの方々と、来てくれたS子ちゃん、S子ちゃん友人、T君、そして親父への鎮魂歌を唄う気にさせてくれた僕の妹に感謝します。

 僕は・・・このまま行きます。
 
別窓 | ドアーズにて・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
負け犬?
2007-04-14 Sat 00:32
 冷たい雨が降っている・・・
こんなに惨めな夜も久々だ。

 今夜、僕は打ちひしがれるだろう。
それは、今の僕への本当の贈り物だ。

 「シュビドゥバナイト」という自分が作り上げたイベントに自分を見失った僕が、目を覚ますのにちょうど良い機会だ。

 昨晩(?)、Pでリハ。
マスターは僕に気をつかって、一人にしてくれた。

 久々に唄った。
久々に弾いた。

 でも今夜は、今までと全く違うトライをする。
カタチにこだわるのは止めた。

 だから、結構良いかもよ。
時間のある方、僕からチケット買っておくんなまし!!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
そして僕はひとり・・・
2007-04-13 Fri 00:45
 結局、自分で選んだ道なんだよな。
別に押し付けらたからじゃないし、止めたきゃ、止めりゃいいんだし。
だけど、まだここにいるのは自分に納得できないから。

 4.14の僕の集客は限りなく少ないだろう。
僕を見たくない人は来ない。それも現実。

 でも、僕はかけひきや義理で集客を増やすつもりはない。
そんなのうそっぱちだから。

 ひとりでもいい。
そんな、本当に僕の唄を聴きたい人を持ちたい・・・

 時間はないけど、焦ったところで誰も僕の唄を聴きたい人は現れないだろう。
誰も来ないとしても、自分が納得できるライブをやりたい。

 そいつが一番難しいんだけど・・・
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
4.14・・・
2007-04-11 Wed 22:49
 何人来てくれるのかな・・・

 わかんないな。
ミュージシャンの方はなかなか来ていただけないのかな・・・

 それでも、僕は頑張ってみまする。
一人でも、先日来て頂いた方以外の方が来てくれればいいな。

 しかし、忙しすぎる。
勘弁してぇな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
怒涛の3日間
2007-04-09 Mon 23:46
 この3日間のことを語ることは、しばらくないだろう。
あまりにも濃密な3日間だった。

 僕は重いからだと重い心を抱え、仕事に出た。
不在の3日間、僕にたくさんのお客様から見積もり依頼や注文が舞い込んでいた。

 「悪くないな・・・」
なんとか仕事をこなし、夕方いつものお客様に電話。

 「これから来てくれない」
「行きますわ」

 僕は松本浅間温泉に車を飛ばした。
FMラジオから宮川真衣ちゃんの声、ラジケーションスタイルのパーソナリティ始めたんだよな。

 いいな、僕は・・・
明日は軽井沢の別荘地へ。

 仕事は好きだよ。
でも、唄ってなけりゃ、僕じゃないんだよ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
父の死・・・
2007-04-06 Fri 21:50
 父が4.5(木)の深夜逝った。
風がざわついていた。

 喪主の僕は、段取りに追われた。
今日という日が来る事は覚悟はしていたが、本人の予告どおりこの日が
あっけなく来た気がした。

 いろいろな事を書きたいけれど、昨晩一睡もしてないためか、頭がぼ~っとしてしまって言葉が浮かんでこない。

 これから喪主を演じてきます。
そして来週はライブ。

 全てがまったなし。
こうなりゃ、なんでも来やがれ!
 
 

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
探し続けた果てに・・・
2007-04-05 Thu 00:00
 本日、定休日。
一日、家の片付け。

 親父を迎えるための片付け、なんだかな・・・

 夜、居場所が無くなって、車を諏訪方面に飛ばした。
僕の欲しいDVDはそこには無かった。

 でも、探しに行って良かった。
帰り道、唄いたい唄が見えてきた。

 4.14(土) 初めて、ドアーズで自分主催の以外のライブに出る。
それもピンで・・・

 僕は、同じことを繰り返す事を極端に嫌う。
だから、前回のシュビナイとは全く違うセットリストでいくつもりだ。

 前回が本道なら、今回は邪道だ。
そうして唄っているうちに、新曲の構想も沸いて来た。

 4.14、僕のダークサイドをお見せします。
皆様、お時間あれば是非!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
死の淵で・・・
2007-04-04 Wed 03:30
 2日前、親父に会いに行った時はまだ、生きる意志が見えた。
言葉はしゃべれなくなっていたが、筆談で会話できた。

 「ゆりが全国大会に行ける事になったよ」
「良かった。これでゆりは全国区だ。俺は県区だったけど」

 「文哉も頑張っているね。もうすぐ全国区だ」
「僕はまだまだだけどね・・・」

 最期に笑顔が見れて良かった。
「もう帰るね」
「・・・」

 僕は親父の手を握った。
親父も握り返してきた。

 「文哉・・・」
親父の眼から涙が零れ落ちた。僕の涙が親父の顔を濡らした。

 昨晩、僕は親父の別宅を訪ねた。
親父は横たわっていた。

 僕を見つけるとメモ用紙に何かを書きつけるのだが、文字にならない。
腕の力がなくなっているのだろう。

 「俺は死にたい。女房はわかっていない」
3日前悲しそうに僕に訴えた親父。

 もうすぐだね、親父。
でも死ぬ前に会っておきたい人はいないかい?

 あなたは無頼派だったけど、ひとりじゃなかったよ。
純粋に生きてきたあなたは素敵だった。

 勿論、お袋や僕らにしてきたことは許したくはないけど。
もうすぐ別れの時なんだね。

 ああ、どうしてこんなにやるせないんだろう・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
僕の味方、僕の同志、僕のライバル、僕の娘・・・
2007-04-02 Mon 00:00
 ダンチン君が、僕の今は亡き親友の姉貴のダンススクール[BEACH HOUSE]に通い始めてから半年位かな。

 昨日のダンスの県大会、ダンチン君13歳。
17歳までのコースで諸先輩をおいて全国大会に出られることになりました。超、嬉しいし・・・

 ダンシング★タケイのブログ、読んでやってください。
ほいじゃ、また明晩!

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
アキラさんと娘と親父と・・・
2007-04-01 Sun 01:40
 ドアーズでコニーのワンマンライブがあった。
アキラさん脱退というか、いつだってサポートドラマーと言い続けた彼のリスタートの日となった。

 コニー、良かった。
やっぱ、違うな。
アキラさんとコニーの今後に期待したい。

 そして、我が家は今日、ちょっぴり緊張の一日を送った。
親父が「あと3日で死ぬ」と宣言した日、僕と奥さんは親父に頼んだ。

 「3.31、友里のヒップホップダンスの長野県大会があるんだ。何とかそれまでは生きていてくれ・・・」

 死を選んだ親父は食事を拒んでいた。
でも、彼女のために死を延ばしてくれた。

 一昨日、親父に会いに行った時、親父は苦しげに心情を吐露した。
「目がだめ、耳がだめの俺が、食事をとったら便が出た。
悲しい・・・
でも友里のためにもう少し生きてみる・・・」

 3.31(土)僕は仕事。
娘の挑戦の場に行きたかったが、無理だった。

 奥さんには吉報があれば、連絡してくれと言っておいた。
彼女の舞台は14時過ぎ、17時になっても連絡は来ない。
だめだったかな・・・

 18時過ぎ、娘から連絡が入った。
「パパ、団体戦は全国大会に行けなかったけれど、個人で4位になったから個人で全国大会に行けることになったよ!」

 「でかしたぞ、友里。良かったな、おめでとう!!」

 親父、ありがとう・・・
僕は珍しく親父に感謝した。

 なんだかな・・・
もう少しで、悲しい別れがあるのかな。

 いや、親父は死を怖がっていない。
母が僕に言った。
「父さんはまた食事を取ることを止めた。困ったよ」

 僕は親父の行き方を否定しない。
あとどれ位生きられるかわからないけれど、できるだけ親父に会いに行こう。

 「親父という存在を肯定するために・・・」


 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
| シュビドゥバDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。