日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
矛盾した心を抱えて・・・
2006-12-31 Sun 22:18
 2006年が暮れる。

 昨晩はドアーズで年末ロックバカで本当のバカになりました。
しかし、飲みすぎた。バーボンをダブルで3杯、ビールを2本。

 すみません。吐きました。宮ちゃん、すみません。
だけど、最高に楽しかった。

 ess-dub良かった。
外人部隊の二人がいなかったら僕も暴れたかったな。

 ラムシーズも良かったな。
僕が見た中で一番良かった。

 圧巻はイグニッション69。
何も言うまい。だけどあんたら最高だ。

 仕事で全部見れなかった。
仕方ないけど、悲しかった・・・

 僕は矛盾した心を抱えて生きている。
多分、多くの人がそうかもしれない。

 この矛盾を振り解きたい。もっと自由に走り回りたい・・・
だけど振り解けば、また違う矛盾が僕を包む気もしている。

 この不自由さを抱えたまま、行くしかないんだろう。
人を悲しませるのだけは避けたい。
家族も仲間も・・・

 だけど、自分を全うするために、2007年は更に加速度を上げるつもりだ。

 「僕という証明」
久々にアレンジを変えて唄ってみた。いいかもしれない。

 こんなに楽しみな新年もない。
やらかしてやるぜ!

 一年間お世話になった方々に感謝。
来年もヨロシク!!

 200612192321001.jpg

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
枯れない人・・・
2006-12-29 Fri 00:29
 枯れない人はいない。
一般的に人は齢を重ねるほどに、表情を失っていく・・・

 先だっても現場で、10年ぶり位であるハウスメーカーの人に再会した。彼は諏訪の大手のハウスメーカーの店長になっていた。

 僕は彼に声をかけた。
「もしかしてYさんでしょう?」
「えっ、T君?」
「そうですよ、お元気そうで」
「しかし君は変わらんねぇ」・・・

 いろいろな事をしゃべったけれど、昔のあの快活さは消えていた。
まあ、立場上仕方ないのだろう。
 僕みたいな店長はやはり間違っているのかな・・・

 彼との別れ際、彼は一瞬昔の表情を取り戻した。
無邪気だったあの頃・・・

 単純に無邪気でいられるわけはない。
僕だって、顔で笑っていても本当の気持ちは隠している。

 過ぎていく時間、僕はどんな風にみんなに映っているのだろう。

 今、久保田利伸がNHK-BSで唄っている。
彼と僕は同世代。

 彼は上手に歳をとっているみたいだ。

 ・・・枯れない人はいない。
ただ、僕はいつまでもバカやっていたい。

 達観もしないし、楽観もしない。
ただ、緊張感のある場所に居続けたい・・・
いつまでも、人の笑いをとって生きていきたい・・・

 枯れているひまなんかあるものか。
まだまだ足りないと思う気持ちがある限り、求め続けるしかないじゃないか・・・
 

 
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
なんだかな・・・
2006-12-27 Wed 22:57
 こんな時は何も書かずに寝たほうが良いのに、A型の性だわな。今宵も日記に書き付けている。
あ~あ、だって本当に何にもなかったにさ・・・。

 しかし、先日のミミちゃん初ライブ行きたかったな。
サクライ氏も良かったって言ってたし・・・。

 あと残りは年末ロックバカだな。
せいぜい飲んで騒ごうっと。

 あっ、僕お酒やめたわけじゃないんで。
昨晩も一杯、今宵は2杯、そして明日は・・・


 やっぱり僕は反省出来ない男な・の・か・・・・・!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
ノリが出ねぇんだよ・・・
2006-12-26 Tue 00:17
 今晩、シュビサクの練習 at カラオケボックス。

 ノリがないのよ、私。
音楽的にヤバイのよ。

 サクライ氏の助言で徐々によくはなってると思うけど・・・

 基本的にストレート勝負だったんで、まあ単調になりがちだわな。
もっと波に乗る感じかしら・・・

 しばらくはいろんな音楽を聴いたり、演奏したりしてノリノリになれるようやってみます。

 サクライ氏曰く「意識革命」
そう、今のままじゃ、ダサすぎるよな・・・
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
ああ、クリスマス・・・
2006-12-25 Mon 00:10
 あっしにゃ、関係ないことでござんす。

今、断酒の時、別段祝う事もないし、乾杯もない。

 しかし、帰宅すれば楽しい我が家。

まあ、こんな日々もいいんじゃないかしら。

 今年は辛い事多かったな。

交通事故から、指の怪我、最後に仕事の厳しさ。

 でも、音楽的には救われた。

シュビドゥバ・ナイトは毎回本当に充実していた。

 娘に今日聞かれた「パパの来年の夢は何?」

「夢ねえ・・・、楽しみはあるよ。 次回のシュビナイは楽しみだ。 それから、来年はもうちょっと外に出てみようかなと思っているけど・・・」

「ふ~ん、ユリは自分を磨くことだよ」

「ほよ~、凄いな。頑張ってな」

 妙に感心してしてしまう。

アコギで「Big Rainbow」をつま弾くと彼女も僕と一緒に口ずさんだ。

 しばらくしたら彼女も東京に出るんだろう・・・

もう少し、こんなさりげない幸せが続くといいな。


 しかし、ふとこうも思った。

来年といわず、本当にいい加減、新曲あげなきゃな・・・

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
もうこれ以上・・・
2006-12-24 Sun 08:06
 ライブ参戦(観戦)用メガネだ。
夜のライブなのにサングラス・・・悪いすか?

 だって、いつもかけてるメガネ、4万もしたんだぜ。
この前も丹ちゃんの足があたって曲がっちゃったし。

 だし、タックルできないじゃん・・・。

 昨晩は何とか仕事を終えて、チーム・ロックのライブへ。
三沢ちゃん、タカちゃん、また行くからね。

 だが、ここではこのメガネは必要なかった。
みんなお行儀良いんだもんな。

 年末ロックバカはこのメガネではしゃぎまくるぜ。

 P.S. 酒を断って三日、なんだか少し痩せた気がする。
気のせいかな・・・


 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
午後0時の出来事・・・
2006-12-23 Sat 00:21
 仕事で午後0時直前、車の中にいた。
仕事の約束は0時チョイ過ぎ。

 時間は守らねばならない。
僕は時間つぶしに自分の携帯サイトにアクセスしようとしたところ・・・、開かない。

 えっ、プロバイダーがパニクってるのかな?
もう一度トライ。
「このサイトはつながりにくくなっています。しばらくしてからアクセスください」

 まさかな?
ちなみに仲間のサイトは簡単に開く。なんで僕のだけ開かないの?

 まさか昼休みに入ったとたん大人気?
ありえんわな・・・。

 まあ、たまたまでしょうな。気にするまい。

 あっ、最近のヤフーの検索エンジンでは「シュビドゥバ」だけで僕のHPが見つけられます。
現在、日本全国約33500件のうちのトップ10のうちNo.1~4と6は僕のHP関連であります。

 まっ、今時「シュビドゥバ」なんて言ってるのは日本全国で僕ぐらいってことか・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
本日の反省・・・
2006-12-22 Fri 00:21
 私、反省ネタには事欠かない。
今日は食生活の反省・・・

 健康診断の結果、芳しくない点があり、食生活を改善せよとの命令を同窓生の内科医から受けたのは一昨年の10月頃。

 先日か風邪で久々に彼のところに行ったところ、強制検査をさせられた。そして結果は・・・

「ちゃんと食事療法やった?」
「いや・・・」
「だめじゃん。知らないよ」
「そう言わないで、見捨てないで」
「じゃ、渡した冊子の事、もう一度守ってね。冊子あるだろ?」
「・・・無いかも」
「本当にだめだな・・・」
「ハイ、実際本当にダメです・・・」

 いやぁ~~~~~~~~~~~~、ここで一念発起じゃ。
まず手始めにウィスキー毎日飲むのを止める。
夕飯も減らす。
 「今に見てろ、僕だってやりゃできるんだ。目指せ、スリムビューティー・・・」

 うっ、気持ちワル・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
来年の夢・・・
2006-12-21 Thu 00:29
 僕は飽きっぽいので、同じ事を繰り返すことが苦手だ。
次回のシュビナイは完全に違った趣向でいくつもりだ。

 純粋なエンターテインメントもやってみたい。
勿論スタンディングで。

 すぐ叶うかわからんが、動き出すつもりだ。
いずれにせよ、何か面白い事をやりたいな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
12月23日(土)は・・・
2006-12-20 Wed 00:00
 音楽仲間であるミンミこと、三沢ちゃんのバンドの(初?)ライブが上諏訪ドアーズである。

 また、岡谷モンキーで松さん率いるチーム・ロックのイベントもある。
「チーム・ロック」も見てみたいな。

 全ては仕事しだい。
どうなることやら・・・・・

 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
パブロ
2006-12-19 Tue 00:00
 ここはライブスペース、セミプロのアコ・アーティストがよくライブをするハコだ。

 僕はここではライブはしない。
何故って、「僕の場所」でないから・・・。 

 でも僕はこのハコを好んで練習場所としている。
マスターが好きだから。

 先日の「シュビドゥバ大感謝祭」
マスターは初めて僕らのイベントに来てくれた。

 マスターは60歳位かな。
凄く優しく、潔い。
そして、確かな聞く耳を持っている。

 「シュビドゥバナイト大感謝祭」久々に座りのイベントにしたかった。ドアーズのイベントはスタンディングが多い。
シュビドゥバナイトも今年は全てスタンディングだった。

 けれど、今回はあえて座りにこだわった。
そこで、ドアーズにいつもない椅子を借りるのをお願いしたのがパブロ
だった。

 マスターは快く貸してくれた。
イベントも満足してくえたようだ。

 僕らは1月に地元のTVの収録がある。
それにむけてのリハを明後日から始める。

 場所はパブロ。
僕が今年見つけた場所だ。

 来年はもっと違う動きをする。
いろんな人に出会いたいから。今の自分で満足できないから。

 でも出会えた素敵な出会いは僕の財産。
決して無駄にはしない。

 「マスター、本当にありがとう!」
でも僕は出会いに縛られることもない。

 とにかく今は動くことだ。
たゆまなく来年も動けば、もっと面白い事が待っている気がする・・・・・


別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
五股怪人・・・
2006-12-18 Mon 00:43
 そこの彼女、自分が二股かけられたらどんな気分?
まあ、二股は序の口よ。 五股ならどうよ?

 ①嫉妬する。②そんな彼氏を諦める。③逆上する。④その他
・・・さて、あなたならどれ?

 そんな男が存在するのだ。チクショー、憎らし過ぎるぜ!
その名は向井 康。

 なんてカッコイイんだ。
そんな彼に昨晩会った。

 僕は彼に聞いた。「三股かけてるんだって?」彼は何も言わず手のひらを開いた。

 「え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ、五股かけてんの?」

 僕は言葉を失った。
でもしばらくして、気持ちを整えて言葉を発した。

 「すっげぇすね。是非僕を弟子にしてくださいませ」

 彼は言った。「弟子はとらねぇ」

 そんな彼のドラムは素晴らしい。
ちなみに彼は昨晩、トリクモというバンドで熱いプレイを見せていたらしい。

 彼女、もう一度聞くぜ。
「五股かけられたらどうする?」

 ・・・僕はただ彼の人間離れした体力に、ただただひれ伏すするのみである。


 あっ、これ、一応フィクションのようでノンフィクションなのかな?
全ては当人に聞いてくれ!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
本物・・・
2006-12-17 Sun 00:16
 仕事を終えてから、ドアーズに車を走らせた。
今晩はロックバカ★一代。

 本日の出演者はドアーズおなじみのバンドと、バック・ドロップス

 凄く楽しみだった。
ドアーズは顔なじみばかり。 

 イグニッションの藤井さんとは話が合う。
今晩の彼との話の内容まで書かないけれど、二人の気持ちは同じ。

 「ステージの前に飛び込んでいきたくなるライブが見たい・・・」

 そういった意味で、バックドロップスは凄かった。
音が太い。爆音の中で輪郭がはっきりしている。

 音はその人そのものだ。
本物かどうか。 ハンパじゃないかどうか。

 ライブは生物。
こいつはやっかいだ。 

 でも僕はCDよりもライブが好きだ。

 作り上げることも難しいけれど、一瞬の輝きを見せられるから・・・。

 本物に出会うことは本当に嬉しい。
そんな対バンを探しつつ、僕らは自分らの音楽に向かう・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
天国から地獄・・・
2006-12-15 Fri 22:34
 松本の店を任されて4年目、こんな厳しい冬はない。
競合店が19号線沿いに四つ並ぶ・・・

 厳しさは覚悟していた。
だが、甘かった・・・。

 松本地区の建築状況は諏訪とは違う。
マンションが多く、諏訪と同じ方法論では勝ち目がない。

 僕はいろんな方策を練り、実行に移した。
チラシの作成から、まく時期、まく場所まで任された。

 店内のレイアウトから展示、ポップ、全てオリジナルだ。スタッフの育成の管理には勿論のこと、売り上げから支払いまで数字の管理もやらされているわけで、全ての責任は僕にある。

 元々、自分でなりたくてなった店長ではないけれど、今の僕がそれを言ったところで、何にもならない。

 11月で当社は半期の締めがあった。
惨敗だった。

 赤字ではない。まだ充分取り戻せる。
が、こんな厳しい賞与は初めてだ。

 愚痴って、何かを繰り飛ばしたいところだが、それは止めよう。自分にも非が無いわけでもない。

 音楽も真剣だが、まず仕事がだめなら、全てがパーだ。

 明日、社長から何か言葉があるだろう。
僕はそれを真摯に受け止めるしかない。

 半年後、今期の締めの時は必ず笑えるよう、もう一度仕事に打ち込むしかない・・・ 
 
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
皆様のお陰です・・・
2006-12-13 Wed 22:13
 珍しく褒められたので、すかさず紹介しよう。
伊那のタカヨさんのブログ、そして松本理恵さんのブログだ。

 もっとも自分らは演奏力の乏しさに、「満足」とは思ってないが。

 また、新しい人に出会いたいな。
大きな人に会いたい。 そして僕らももっと成長していきたい。

 次回のシュビナイが楽しみだ・・・。

 
別窓 | シュビドゥバ ナイト・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
さてと・・・
2006-12-12 Tue 23:18
 遊びすぎたので、仕事が溜まってしまいました。
年末までは多分、休み無しです。

 明日の定休日も仕事。
しばらく日記もしずか、かな・・・

 こんな時間にけっこう良い曲できるんだよね。
そろそろ新曲書かなきゃな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
「シュビドゥバ大感謝祭」 御礼!
2006-12-11 Mon 23:44
 2006.12.10(日)上諏訪ドアーズ シュビドゥバナイトVol.9 「シュビドゥバ大感謝祭」
来ていただいた43名のお客様、本当にありがとうございました。

 僕の今年の祭りは終わった・・・
「シュビドゥバ大感謝祭」 御礼!…の続きを読む
別窓 | シュビドゥバ ナイト・・・ | コメント:2 | トラックバック:0 
ess-dub ライブ
2006-12-10 Sun 00:19
 なんだよ、楽しいじゃねぇか!
ess-dub 予想以上に明るいぜ!

 家の者から緊急の電話にて途中で失礼しましたが、良かったすよ。
年末ロックバカも楽しみだな。

 さて明晩12.10(日)は、いよいよ今年最後のシュビドゥバナイト。
対バンの素晴らしさと、タケイのぶざまな態を是非お確かめにいらしてくらはい。

 イベント終了後はドアーズで打ち上げ(参加費500円・ドリンク別)もあるぜ。
なにとぞよろしゅうです!!
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:2 | トラックバック:0 
どうせ、ぐだらねぇ奴さ・・・
2006-12-09 Sat 00:00
 欲しいものがあるんだよ。

このままでいいわけねぇじゃねぇか・・・

 まだまだ心から笑えねぇのさ。

とことん生きてねぇじゃねぇか・・・


 離れる人を、無理に引きとめはしない。

例え、ひとりぼっちになったとしても、俺には登り詰めたい頂があるんだよ・・・

別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
医者通い
2006-12-08 Fri 23:35
 なにせ、声が出ない。
のどが痛い・・・

 僕の高校の同窓生がやっている医者にGo!
風邪をこじらせたらしい・・・

 Ah 情けなか・・・。

 いずれにせよ声はまだまともに出ないわけで、今晩飛び入るつもりだったロックハートの片岡店長に丁重に断りの電話をした。

 イベントは見に行った。
片岡店長自らステージに立っていた。

 頑張ってるな・・・
ロックハートの店が繁盛にしますように・・・。


 僕はなんども底まで行っているので、なんとなく生
き方がわかってきた。

 最終的に勝てばいいんだよ。
誰に勝つわけじゃなく、自分の納得するボーダーラインに・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
Mai Miyagawa
2006-12-08 Fri 01:28
 まあ、要するに宮川真衣ちゃんだ。
平安堂のポスターにそう書いてあったので・・・

 12月8日、平安堂ミュージシャングランプリCDがでるとのことであります。
12月10日(日) 14時から平安堂諏訪店でインストアーライブがあるみたい。

 僕はこの夜シュビナイがあるけれど、それまでは仕事なんで無理。
時間のある方は見に行ってみれば・・・。ファンになるぜ!

 真衣ちゃんはこの前のシュビ・アコに出てもらったのだけれど、今回シュビナイ2回目の繭さんも平安堂ミュージシャングランプリをとっている。

 今、彼女はインディーズでCDを出しているが、僕かなりというか、めちゃくちゃ好き。

 木下篤さんは全く聞いた事ないけど、本当に期待している。
葉月、お前も良いぞ。頑張れ!

 ヤマザキ・ヤマトさんは神様みたいな人。
僕らを異次元に連れていってくれる。

 今回のシュビナイは、今年のフィナーレを飾るにふさわしい対バンが揃った。

 そして、この強者達を迎え撃つシュビサク・・・
これがヤバイ、何がヤバイって?

 それは聞かないで。
当日、逆噴射しなけりゃいいけどな・・・「マジ・ヤバ」
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
二週間ぶりの休日
2006-12-07 Thu 00:55
 ほとんど一日動かないでいた。
夜はシュビサクのリハ。

 ようやくギターが握れたと思ったら、本当に声が出ない。
「アーーーーーーーーーーーーーーーー、ウーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

 僕ってどして、いつもこう?
いい年だし、学習能力はあると思ってるんだけどな・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
冬の記憶・・・
2006-12-06 Wed 01:49
 僕の日本には四つの季節がある。
春、夏、秋、冬・・・人それぞれ好きな季節は違うだろう。

 僕は夏が好きなんだけど、振り返れば僕の心の方向を決めてきたのはいつだって冬だった。

 この町が嫌いで、東京に夢を託した。
結局、帰ってくるしかなかったけど・・・

 ああ、思い起こせば、初めて恋が実ったのも八ヶ岳の麓のペンションの冬。
今でも浮かんでくる粉雪・・・。

 僕はいつだってはぐれ者だった。
そんな僕を初めて笑ってくれた彼女・・・

 こんなに人ってこんなに暖かいんだな。
東京の音楽サークルで知り会えた友と彼女とはしゃいだ冬の夜・・・

 寒い町、厳しい町、あの時嫌いな町だったけど、今は大事な町・・・
音楽人として刺激を受け続けているのは、何故かこの町のアーティストが多い。

 この厳しい冬、僕は新たに進む道を探そうとする・・・
来年は今年よりも凄い年になりますように。
 
 ただ、全てはこの今年最後のイベントを成功させてからだ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
唄を忘れたシュビサクは、・・・って「エッ?」
2006-12-05 Tue 00:15
 一昨日のリハ、ようやくギターとベースが合わせられたと思ったら、アレっ、何か変だよ。

 二人とも風邪?
のどが痛くて声が出ない・・・

 あの、皆様すみません。
当日インストのシュビサクでいいですか?

 いいわけないじゃん!!
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
音に飛びかかる気持ち・・・
2006-12-03 Sun 00:42
 今晩、ドアーズでイグニッション69のワンマンライブがあった。
いやあ、予想していたとはいえ、超満足でございました。
 
 僕はステージの真ん中、ちょいうしろからタックルさせていただきました。
だって、音が呼んでいたから・・・

 なかなかこういう本能のまま動く事ができるライブってないだよな。

 プロでも少ない、ましてやアマチュアでは・・・。
丹ちゃん、武居さん、藤井さん、最高でやした。



 ところで、12.10は盛況になりそう。藤井さんも来てくれるらしい。

 音圧はエレキに負けるけど、スピリットは絶対負けないよ。
明日から「超短期集中真剣リハ」であります・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
これが真実・・・
2006-12-02 Sat 01:01
 初めてあんなに悲しく泣きじゃくる娘の涙を見た・・・

 今まで、どこでも認められてきた彼女に、多分初めて襲ってきた深い悲しみ・・・

 ああ、いろんな涙があるけれど、悲しみの涙は無い方がいい。

 娘よ、君だけが正しいのなら僕はどんなことがあっても君を守るだろう。
だが、今回は君自身にも非があるようだ。
 
 僕は小さい頃ひねていたから、悲しみはもっと早くやってきた。だから中学生になって、ひとりで生きていく決心ができた。

 君は今まで、順風満帆過ぎた。
君は僕の子だから、良くも悪くも人との距離を気にするのだろう。

 娘よ、君は「私が悪いのかもしれない」と泣き叫んだ。
それでいい。 わかっているならそれでいい。

 娘よ、君が人から与えられた悲しみは、そのまま背負っていくしかない。 そして強くなるしかない。

 「自分の心を強くして、人にやさしくできたらいいね・・・」

 娘よ、思いつめちゃだめだ。 君にはママとパパという味方がついているから・・・

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
「対バン」
2006-12-01 Fri 00:33
 全てにおいて遅い僕が、「対バン」という言葉を使えるようになったのは本当にここ最近のことだ。

 東京時代は一匹狼(いや、豚?)で、ひとりでライブハウスにかけあって、出演していた。

 憧れだった新宿ロフトも、無論ひとりでかけあった。
出演が決まった時は本当に嬉しかった。

 一人ぼっちの僕が、「対バン」できるわけもなかった。
そうして、僕の東京は幕を閉じた・・・

 この諏訪の地に戻って、音楽を再開したのは5年ほど前。
今、自分でイベントをやるようになって、ある意味初めて「対バン」の意味を知った。

 「対バン」は素敵だ。
相手のよんだお客様に自分の唄を聞いてもらえる。

 でもそんな中、何か違和感も感じてもいる・・・

 12.2(土)上諏訪ドアーズで僕の大好きな「イグニッション69」のワンマンライブがある。

 僕は丹ちゃんが大好きだ。藤井さんも武居さんも。
媚びないところが大好きだ。

 仲良しこよしもずっとひとりだった僕には羨ましい限りだけど、
緊張感がなくなったら音楽など止めた方が良い・・・

 12.10(日)シュビドゥバ大感謝祭、僕は対バンの方と馴れ合うつもりはない。

 何気に真剣勝負だ。
どのアーティストにも負けるわけにはいかない。

 明日から、ギター弾き弾きたおしたいな。
指は大丈夫かな。
 
 「成せば成る」はずだよ・・・
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
| シュビドゥバDiary |