日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
「シュビサク」 ドアーズ初お披露目。
2006-02-27 Mon 02:49
 今晩、ドアーズ・セッションナイト。
僕はタンちゃん家の仕事を済ませ、ドアーズに向かった。

 20時着。 こんな早く着いたのは初めてだ。
いろんなバンドの演奏を見た。

 オオウチの新メンバーバンドも目撃。 
ドアーズ・オリジナルメンバー(ショースペ欠席)+グルちゃん+ロジャさんによる「チョモランマーズ」 相変わらず凄いでんな。

 その後僕は轟音にもかかわらず、ちょっぴりまどろんだりしていた。 (スミマセン、ここんところ休んでないもので)

 そうして僕の出番。 僕は今夜は一人かなと思いステージにあがると、おっサクライさん、ウッド・ベース持ってきてるんじゃん。 「サクライさん、シュビサクやろうよ」

 なわけで「シュビサク」ドアーズ初お披露目となりました。
ウッドベースにピックアップ仕込んでなかったので、サクライさんの発案で今夜は全てアンプラグド。 ウッドベース、アコギ、ボーカル、全てPA無しでやってみました。

 セットリストは「Boy」「壊れた時計」「Jewelの箱」

 僕らはなからだったけど、お客様には喜んでもらえたもよう。
良かった、良かった。

 サクライさんと話して、「シュビサク」の音源(CD)作ろうと思います。
ご期待ください!!

 でシュビドゥバナイトは当然アッ君ドラムによる「シュビドゥバンド」
こちらもご期待くださいませ!!
   
スポンサーサイト
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
僕の声が聴こえるか?
2006-02-25 Sat 23:25
 僕は今、仕事の中に埋もれている。
本当のところ僕は、今自分のいる位置がわからない。

 自分が企画したイベントも近いというのになんということだ。
かなり弱っている。 僕をいじめるなら今だ。
今なら僕は、殴られればそのまま反抗もできずに倒れるだろう。

 僕は今回孤独を選んだ。
僕とやりたいという人を断って僕はひとりになった。
厳密にはひとりではない。 まだアッ君がいる。 でもアッ君も苦しんでいるだろう。 

 ふたりシュビドゥバンドは丸裸に近い。 誰も助けてくれない。 音数が少ない分、どうカバーして良いのかわからない。

 先日のリハも厳しかった。 だめかな、などと思いながら、でもなんとか少しづつカタチにしている。

 これで二人時間があればもっとリハを重ねたいのだが、二人とも仕事に追われている。

 今夜、久々に早く帰ってきた。 22時00分、久々にソファーに足を伸ばした。 「あー、こうしてゆったり座ればやすらげるんだなあ。」 2週間以上も休みが取れてないんだもん。

 来月はもっと忙しい予定だ。 
本当どうなっちゃうんだろう。 でも心配はいらないよ。

 僕は声は出せる。 「僕はここにいるよ」
  
 僕はギターを弾ける。 「僕はまだ届けたいものがあるから」
          
別窓 | シュビドゥバンド | コメント:0 | トラックバック:0 
なんでこんなに忙しいの?
2006-02-25 Sat 02:46
 手短に・・・

カピタン・ササキさまがフライヤー作ってくれはりました。 見てね!!

あっ、これ携帯版はもう少し待っててね。
別窓 | 仕事あれこれ・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
お前は誰だ?
2006-02-21 Tue 01:10
 今晩、パブロで個人練習。
何度も書くが今回はカタチにこだわっていない。 
アッ君も了解済。 二人でとことんいくが、出来次第で最終的なカタチは分からない。

 「シュビサク」でイカないの? そう言ってくださる方もいましたが、今回はありません。 サクライさんのスケジュールもあるけど、シュビドゥバンドは「アッ君ありき」なので。

 そしてシュビドゥバンドは「僕自身」でもあります。 先生とK君に別れを告げたのも、「僕自身」でなくなっていきそうだったからです。

 今回は徹底的に一人でもスタジオに入ります。 マスターの嫌いな大音量でギターを切り、叫びます。

 そうして知りたいのです。 一体僕は誰なのか、一体僕は何者なのかを。
    
別窓 | バンド | コメント:0 | トラックバック:0 
ロックバカで学んだ事
2006-02-20 Mon 07:54
 僕も間違いなくバカだという事。

 吼えたり、叫んだり、ぶつかり合ったり、自分の本来のカタチでいられるんだよね。

 ロックバカ万歳! 僕もいつか出たいなあ・・・。
別窓 | ドアーズにて・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
ロックバカ★一代、1日目。
2006-02-19 Sun 03:45
 仕事を終え駆けつけると、絶スペとコニーは終了。 残念。
でもそのあと3バンドは見れました。

 印象に残ったのは「THE IGNITON69'S 」 実はなかなか機会が無くてフルライブを見るのは初めて。

 良かった。 TANちゃんの真っ直ぐさが伝わってくるし、藤井さん、武居さんももち、良い。 そして基本的にうまい。 こんなバンドもっと、メジャーになって欲しいな。 

 その後のトリはなんとヂ・メガネッツ。 相変わらずパワフルでした。

 明日は2日目。 フラッシュやカピタンも出るし、楽しみだ~。

 今日一番嬉しかった事。 みゆきメロンさんからシュビナイのチケット、2枚予約いただきました。 サンキュー! その他の皆様からも行くよと言っていただき、誠に感謝。

 打ち上げ出れなくて残念。 CD買えなくてもっと残念。 
「奥さん、お小遣いの値上げ、心からお願い申し上げます」
  
別窓 | ドアーズにて・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
久々凹む。
2006-02-18 Sat 00:05
 今日は休みのはずだった。 でも仕事が僕を追いかける。 待ってくれているお客様も裏切れない。 結局1日仕事、これで一週間休みなし。昨日の日記のように来週もすでに定休日がつぶれている。来週も休みなし?・・・マジすか?

 そんな今晩、一大決心をして、奥さんに直訴した。
「おこづかい少なくて、やってかれないんだ」 
一応店長だし、給料もそんなに悪くないと思うんだけど、なかなか言い出せなかった。

「どうしてよ。友達にあなたのおこづかいの金額の話したらビックリしてたよ。」
「あの金額ガソリン代込みだろう。 美容院代だって4000円位かかるんだよ、まあ3ヶ月に一度で我慢してるけど」
「じゃあ、一体いくら必要なの?」
「・・・」
「美容院代出せば良いの? どうなの?」
「・・・」

 僕は奥さんが苦手だ。 あんなにたて続けに攻められたら何にも言えなくなる。 もっと言いたいことがあった。 でもこんな精神状態ではあのおっかない奥さんには太刀打ちできない。

 作戦失敗。 あ~あ、僕に春はやってくるのかな・・・。
    
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
新シュビドゥバンド初リハ
2006-02-17 Fri 02:16
 って時間もないんだけど、なにせこれが現実だから仕方がない。

 今回はアッ君(ドラムス)+タケイ(アコギ・ボーカル)の二人のシュビドゥバンドでいくつもりだ。 

 昨年はバンドをとにかくやりたかったわけで、とにかくカタチにこだわった。 今年はカタチにこだわらない。 あくまでも「今」必要なカタチでイクつもりだ。

 僕は今回原点に帰り「ロック」にこだわる。 今回のシュビドゥバナイトは僕の本来のやりたかった音楽を取り戻すための試金石となる。

 リハ開始。 久々なのでノリが出ないが徐々に見えてきた。
なにせ二人、前回までと同じことをやっていてはシンプル過ぎて何の面白みも無い。 アッ君は工夫する。 そして僕もアッ君に教えてもらいながらギターの弾き方を変えてみる。

 そう簡単ではない。 だからマジになる。 でも楽しい。
リハ終了。 聞いていたマスターに感想を求めると、「このユニットいいねえ。 ベースもエレキもいらないよ」 

 マスターは初め僕らみたいな音楽は受け付けなかったようで、「タケイ君にはピンでやってもらいたい」と常々僕に言っていた。 が前回のシュビサクと今回のシュビドゥバンドは気に入ってもらえたようだ。

 もっとも僕とアッ君は全然納得していない。 が、可能性は見えた気がする。
これから僕とアッ君は最大限の努力をするつもりだ。

 元々ボーカル&ギタリストのアッ君ドラムとバンド経験少なきタケイのユニットだ。 カタチは悪いかもしれないが、自分らが良いと思えるサウンドを出せれば良い。

 前途多難ではある。 でも僕らはやる気を失わない。
  
別窓 | シュビドゥバンド | コメント:0 | トラックバック:0 
ぼろぼろになっても欲しかったもの
2006-02-15 Wed 23:59
 仕事の話だ。
本日週に一度の定休日だが、スタッフ全員集合。
店内全体のカーテン展示の並べ替えを行った。

 これは昨年末からやりたかったことだ。
この店をオープンしてから2年と3ヶ月。 ちょこちょこ手直しはしているが、あまり大規模な変更はしていなかった。
 
 時が経てば、なんでも古くなっていく。 いつも新しいもの、良い物、他店の差別化できるものを探している。 この松本の地は競争が激しい。 毎年一店舗つづ競合店が増えていく。 そのたび、苦しみを乗り越えてきた。
 そして今年もまた一店舗大型店が増えるようだ。

 いつも上司にたしなめられながらも、この店に徐々に自分のカラーを出してきた。 勿論結果(売り上げという)も出してきた。 だからこそ今回は大きく変えたかった。 変えなければこの危機的状況は乗り越えられないと踏んだからだ。 

 そうして改装の段取りをしてきたが、先の仕事がどんどん入ってきて休む暇もなく、休みを返上してもやらざる負えなくなった。
 
 身体中痛く、睡眠不足だが何とか起きて店に向かった。

・・・22時、大変だったが、何とか改装を終えることができた。
完全ではないが、かなり満足いく改装ができた。

 今年もやってくる大型店も、チェーン店だ。
チェーン店には負けるわけにはいかない。 僕らは身軽だ。 どんな対応もできる。 

 来週の水曜日も東京に出張だ。 それも自分が行きたいというか行かなければこの状況に勝てないと踏んで、上司がその意を汲んだものだ。 自分で蒔いた種なのだ。

 休みは全く無いに等しい。 でもやらざる負えない。 僕が僕でいるために・・・。

 明日は22時からパブロでシュビドゥバンドの練習。 アッ君とタケイでやれるかどうか決める日だ。 僕はアッ君が思い切り叩くドラムスを、心から楽しみにしている。
   
別窓 | 仕事も一応やってます・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
なんだか嬉しいな。
2006-02-14 Tue 01:24
 2.11の続き・・・

バナナマンも来てくれたのね、ほ~やったね!!
僕のHPも見てくれてるっちゅう話じゃないですか。 また是非カキコんで頂戴ね。 ほんで我がカーテン屋にも是非遊びに来てくなはれ。 買わなくて良いからね! 
あと、是非3.19(日)のシュビドゥバナイトも是非おいでください!!

ほいで僕のCDダビングして聞いてくれてはる方もいたりして、嬉しいじゃないですか!

シュビサクの音源もそのうち作りますよ、期待しててね!

Spring Bankのゆうちゃんとゆうちゃんの彼女、また会いましょね!

あとひとりかわいい子いたな。 僕らの出番終わって帰っちゃったみたいだけど、挨拶したかったな。 また会いたいな・・・。
    
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
音楽は学歴じゃない
2006-02-12 Sun 23:35
 昨晩の伊那のイベントに出て感じた。
やはり唄を人に伝えるって難しい・・・。

 僕らの音はお客さんの心に響いたろうか?
僕は自問自答する。 「お前は今のままで良いのか?」 「お前の目指しているのは何なんだ?」 

 答えはそう簡単に出ない。 ただ僕はいつも探している・・・。

 何故一人でやらないの? わからない。でも単純に人とやるのが楽しいから・・・。

 自己満足では終わりたくない。 だから身を削る。 別に珍しい事もない。

 でも人に伝えるって難しい・・・。

 そうして僕は思う。

 下手でも良い。 愛されるアーティストでいたい・・・。 
そして素敵な仲間と一生バカやっていたい・・・。
    
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
シュビサク初ライブ
2006-02-12 Sun 08:19
 仕事を終え、伊那市バナナカフェに直行。
リハは出来なかったけど、一番目のAyano-Tさんの出番には何とか間に合った。

 バナナカフェ、おしゃれなバーでやすね。 良い感じです。
マスターも優しいお兄様って感じで、期待できそうです。

 Ayano-Tさん、いつものポップスが気持ち良い。
2番手 Spring Bank ゆうさんの甘いボーカルと心をうつ唄。ベースのたくにいとカフォンのろじゃさん、やっぱうまいわ。今晩はマスターベイビーのエイジさんもギターでサポート、カッコ良いね。

 3番手、細野さん、渋かったすよ。

 で、僕らシュビサクの出番。
どうだったんかなあ? 初めてにしたら良かったんじゃないかな。
僕のいつもの? 走ったペースにもサクライさんはついてきてくれはりました。 今後もこのユニットは続けます。 もっとリハしてライブを重ねればかなり面白いものがお見せできると思います。
サクライさん命名の「スラッシュ・フォーク」、これからも期待してください。

 来てくれたカメラマンFさま、PCの師匠Mさま、そして何故か僕のファンらしいバナナマンさま、このライブによんでくれたたくにい、その他の皆様本当にありがとうございました。

 さて次は「シュビドゥバナイト Vol.6」じゃ! 頑張るべ。
   
別窓 | シュビサク | コメント:2 | トラックバック:0 
自己完結型母子
2006-02-10 Fri 23:50
 仕事中、珍しくオッカアからの電話が僕の携帯に入る。
えっ、まさか親父危うし? ・・・じゃなくて 

「文哉、伊那のおばさんには電話したかえ?」 
「何のこと?」 
「明日伊那で唄、唄うんだろう」
「まあ、そうだけど」
「お前、いとこに来てもらうとかなんとか言ってなかったけ?」
「そういやあ、言ったかもしれないけど・・・」
「ワシが電話してやったで」
「は~っ?」
「で、やる場所がわからんで教えてくれや」

ていうか、頼んでないし・・・。

「僕があなたに教えても説明できないんじゃない? 僕から電話しとくよ」
しかし、まさか60歳のあのおばさんも呼んだんじゃないだろうな?

・・・電話してもおばさん出ず。
しばらくしてオッカアからの電話が鳴る。
「おばさん、病気でダメだって。いとこの○ちゃんが入院しておばさんも具合が悪くなったんだって」
「あっ、そう・・・」

・・・おばさんどう思ったんだろう? いい年こいた息子のために、心をくだく60歳の母。

 勘弁してくださいよ。 僕は毎日仕事でお客さんのワガママをさばき、スタッフの面倒をみて、母に心配かけないようにそっと出かけるのです。
・・・疲れるなあ。

 優しい母なんだろうなあ。 でもなあ・・・。
いや何も語るまい、母の人生を否定する資格は僕にはないのです。

 僕も同じ自己完結型人間。 他人様を入らせないある面いやみな男です。
人を許す事、寛大になる事、今の僕には難しいけれど、もっと大きな器にならなきゃなあ・・・とほほであります。
  
別窓 | [ | コメント:0 | トラックバック:0 
主催者なのにトリ?
2006-02-09 Thu 23:59
 それはいっ昨晩のことでした。
パブロでの「シュビ・サク」のリハを終え、ドアーズへ。

 着いたら23時40分、絶スペの方々がいらっいました。
メロン様、定様、ショースペ、3.19是非「シュビナイ」に来てね!

 その後、「シュビ・サク」ベースS氏とドアーズ店長M氏と、うだうだ話してました。

 そんな中、出てきた言葉「主催でトリってのはヤバイんじゃない?」
「えっ」・・・どうやらS氏、M氏同意見の模様。

「確かにそうだよな・・・」 凹みました。

常識ないんだよな俺。 どうしようかな? 思案中・・・。
         
別窓 | シュビドゥバ ナイト・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
えっ、35.8度?
2006-02-08 Wed 00:53
 風邪っぽいらしく残業を22時30分にて終了。
明日は休みだけど、医者行くかな。 体温計ってみるか・・・えっ、35.8度?

 ないじゃん。 やった! でも熱っぽいけど・・・まあいいか。
で、現在0時50分 酔っぱらってます。

 明日は定休日。 午後から髪の毛カット、夕方個人練習の予定。 夜はパブロで「シュビ・サク」のリハ・・・楽しみ。

 でも熱っぽいなあ・・・。 日記書き込みながら、BGMはブランキーの「BANG!」 良いねえ。 このCDでブランキーは覚醒したんだものねえ。

 僕は出社、特に退社のおりはいつも爆音でブランキー、塩尻の山の道だから許されるんだろうなあ。 多分暴走族並だと思うよ。

 今回のサクライさんとのユニット「シュビ・サク」 是非いろんな人に見てもらいたい。 そして大概の人が聞いてもOKな位まで、グレードまで持ち上げていきたい。

 あと、アコ・ロックを目指すシュビドゥバンド、もしくはシュビドゥバ・タケイ。 シュビドゥバナイトVol.6近し。

・・・必ず答えを出しますぜ!!
     
別窓 | 徒然に・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
「シュビサク」 初リハ
2006-02-07 Tue 01:51
 仕事終了20時15分。
塩尻発。 しかし雪すげ~な~。 茅野市パブロ21時20分着。

 「シュビサク」 トップページにもあるようにタケイのアコギ+ボーカルとサクライさんのウッドベースのユニットであります。
 シュビドゥバンドとは全くの別物であります。 本日が初リハでありましたが、上出来だと思われました。  

 で、いきなり2.11の伊那でのイベントで初お披露目いたしやす。
今回はマイナーKeyの曲、無し。 基本的にロカビリーっぽい感じでいきます。
 
 それにしてもサクライさんの発想が凄い。 アップテンポの曲はスラップベースで軽快に。 壊れた時計はなんとボーイングと指弾きの併用。 

 いや~楽しい! パブロのマスターも大喜び。 「タケイ君の別の顔が見れたね」

 サクライさんに感謝! まだまだリハ不足ですが、2.11は是非おいでください。 かなり良い感じだと思います。

 おっと、シュビドゥバナイトの件も進めなければ・・・。 なからで頑張りヤス!!

 PS.仕事に忙殺されて、風邪をひき、声もほとんど出ず、精神的に半死の状況でありました。 日記サボっててスミマセン。 でもまだまだ精神的にはヤバイです。 まいったな~。
  
別窓 | シュビサク | コメント:0 | トラックバック:0 
ドラムスの記憶
2006-02-04 Sat 00:43
 S&Gの「ボクサー」が僕の原点にある。
あの歌詞と深く響くスネア(?)の音色。 僕の痛みと同じ深さがあった。
僕はこの唄にどれだけ救われたか・・・。

 いつしかS&Gとも離れたが、アコギだけは僕に残った。
そうして出会ったボブ・ディランの「ハリケーン」。

 こんな音楽があったのか? 僕は自分の進む道を見つけた。
そこにあったのは狂おしいパーカッションとアコギ。

 僕は癒しの音楽よりも痛みをえぐり出す音楽を求め始めた。 

 昨晩のシュビドゥバンドの練習。 アッ君が優しくドラムスを叩いていた。 そこにはアンサンブルを意識する優しさはあったが、それは僕が(多分アッ君も)求めているドラムスはなかった。

 アンサンブルよりも優先したいものがある。 それはエモーション。
そいつがなけりゃやってもしょうがない。


 また、先の見えない迷路に迷い込んだ。 でも良いじゃないか。
安定など望まない。 綱渡りでも良い。 尖がった岩の先から思いっきりジャンプしたいのだ。


 僕を救ってくれたあのアコギとドラムスの音色。 僕はまだ、そして決して忘れない・・・。
  
別窓 | シュビドゥバンド | コメント:0 | トラックバック:0 
決断
2006-02-03 Fri 02:31
 シュビドゥバンドの練習があった。

 リベンジは可能か? まず僕は自分の未熟さを棚にあげて、エレキギター無しで行く事を選択した。
そして3人でやり切れるか、とりあえずやってから考えようということになった。

 PM11時、練習終了。 僕は決めた。 この3人のシュビドゥバンドは無理だ。
コータロー君、無理言って悪かった。 よくここまで僕をもりたててくれた。 感謝します。 

 3人でいきたい気持ちは変わらない。 僕とアッ君は新たなベーシストを探します。 ソリッドなアコ・ロックバンドをやりたい・・・。

 シュビドゥバナイトは勿論やります。 中途半端なことしかできないのなら、アコギ一発でも仕方ありません。 
なわけで一応ご報告まで。

 練習終了後、サクライさんとミーティング。 2.11伊那のライブはサクライさんのウッドベース+タケイのユニット「シュビ・サク」でいきます。
これは純粋に楽しみだ。  お近くの方は是非来てね。 

 只今AM2時30分。 明日も忙しいぞい。 頑張らなくっちゃ!!
     
別窓 | シュビドゥバンド | コメント:0 | トラックバック:0 
Boy
2006-02-01 Wed 23:51
 古くて新しい曲なのよね。
この曲、ドアーズ店長M氏他数名しか知らないと思う。

 Boy

1.野球のボール投げ上げて 夜空に星を見つけた
 幼い頃の僕は 熱血野球少年

 スタンドへと伸びてゆく 白いボールに夢を乗せて  
 湧き上がる歓声の中に 僕の幻を躍らせた

 少年の日に こぼしたスターダスト
  拾いあげるように
 今このとき駆け出すのさ     星を映した瞳のままで・・・


2.グローブはずし バットをおいて 夜空の星が消えた
 ひとりぼっちになったけどどこからかLove Song 聞こえてきた
 S&G キャロル Beatles ビートのきいた素敵なメロディ
 いつしかステージライトの中に僕の幻を 躍らせた

 少年の日に こぼしたスターダスト
  拾いあげるように
 今このとき駆け出すのさ     星を映した瞳のままで・・・


 まあ、とにかくこの詩の通り、幼い頃は野球大好き少年だったのよ。
この曲、僕の中では「ロックンロール」で大好きだったけど、唄うとつまんなかったから止めてたのよ。
でもここ2年位で音域が1音は確実に拡がったがったから思い切ってキーをEから一気にGに上げてみたところ、・・・結構良いかも。 

 今回のシュビナイでやりたいな。 明日バンド練習なんでメンバーに言ってみようっと。
 
別窓 | 曲作り・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
男の鍛錬法。
2006-02-01 Wed 00:22
 「金冷法」知ってる?
知ってるよね。 
・・・男が男であるためには努力を怠ってはならないのである。
 
 冬場に励行するこの鍛錬法は厳しい。 特に今年は厳しい。 
昨夜行ったこの荒行は僕を真剣にさせた。 冷水時が厳し過ぎる!

 でもちょっぴり自信になった。 まだまだイケますわ。


 ところで、今晩でこのシュビドゥバHPも1年たちました。 立つのは素晴らしい!  えっ? ・・・じゃなくて経つのは素晴らしい!

 思えば、始めはMIYUさんに作ってもらったHPではありました。 
立ち上げ当初、仕事取引先のOBちゃんの言葉、「タケイさん、エライ事に手を染めちゃいましたね。更新大変ですよ」 「は~、そうなんだ?」
 確かにしばらくして壁にぶち当たりました。 僕ってなんにもできないのね・・・。

 しかし、すぐさま開き直りました。 どうせテクないんだから日記だけ更新しとこ。

 そんなかんだで日記ぐらいしか更新してませんが、もうすぐ1万ヒットでございます。 携帯版HPを入れればもう1万は楽に越えてますが、(携帯版のカウントは重複多し)まあとにかく皆様のおかげでございます。

 これからもなからでやってきますんで、ヨロシクおつきあいを。
OBちゃん、たまにはカキコしてね。

 今晩の実名報道。
スノーボードの千村格様、奥様、先日はシェードお買い上げありがとうございました。 オリンピック頑張ってください!!
   
別窓 | 生き方・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 
| シュビドゥバDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。