日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
僕の家の前にできた新店舗
2006-05-04 Thu 22:12
 先日、この日記にも書いた僕の家の前にできた大型店舗にようやく昨日、行ってきました。

 カー○ていうD2と同じ商品構成の店舗です。
・・・がっくりです。

 レジのおばさん達、僕が店長だったら全員 「No Thank You!」です。
レジが5箇所もあるのに、遅い遅い。 まずその点で現在競合する店舗のどこよりも劣っています。
 僕の前のお客さん(これまた、こてこてのおばさん)とは世間話を始めてしまう始末。 セブンだったらもう一箇所のレジに回るところですが、全てのレジの方がこんな具合なので、諦めました。

 岡谷って、本当に人材難なのかな?
岡谷については、これも先日日記に書いたのでもう書きません。
でも、悲しいじゃないですか。 また地元の悪口を書かざる負えないなんて。

 この店、商品構成が傑出していればまだ救いようがありますが、現状はたいしたことない気がしました。

 猛省を望みます。 じゃなきゃ、つぶれますよ。
僕はしばらくこの店を利用するつもりはありません。

 リピーターによって成り立つ店、全てが基本的にそうですが、特に衣食に関するものは競合店が多いだけにハンパじゃ勝てません。

 今度はとなりのオギ○に行ってリポートします。
おっと、僕のカーテン屋にかんする意見もありましたらお寄せください。

 ご意見は大事にいたします。
仕事も一応やってるんすよね、僕は。 みなさん、遊びに来てね!
 何せ連休中は結構暇なんで・・・
別窓 | 引っかかったこと | コメント:0 | トラックバック:0 
競争の無い街
2006-04-13 Thu 00:23
 僕の住む街はロックバカの多い街だ。
故に、その点で誇れる街である。

 でも納得がいかない点も多い街でもある。
実際、この街にお金をおとすことが少ない。 
 レンタルCD借りるなら塩尻のT屋、僕の街のT屋は撤退だそうだ。
味噌ラーメンなら諏訪ICそばのK屋、僕の街のK屋はたいしたことない。
牛丼チェーンのS屋は、塩尻大門店は凄く雰囲気も良くうまい。
僕の街のS屋は入っていくとお客様を迎えるのは録音された「いらしゃいませ」そしてばばあ。  行った日が悪かったのかな・・・。
 でもどの店も、総じて同じチェーン店。 でも味が違うし、店の雰囲気が全く違う。 ・・・活気がないのだ。 

 僕らの街はかつて、日本の軍艦を買ったといわれる「蚕糸業」という産業をもっていた。 かつては日本を支えていたらしい。 戦後も「精密業」で活気があったらしい。 勿論、今でも精密業は我が街を支える産業ではある。

 何ゆえ活気が無い街になってしまったのだろうか。
「競争の無い街」・・・ここにいればそれなりに暮らせる。 でもそれだけ。 
・・・危機感の無い街だ。 競争も少なく、危機感もなければそれなりにやれるだろう。 でも、汗のかかない(冷や汗も含めて)店員のすすめるものなんて所詮魅力は無い。

 競争のない街に発展を望むのは難しい。 いい加減俺ら目覚めなきゃな。 僕の後輩の腐った市役所の公務員よ。 もう少し危機感を持ちなよ、僕らの税金で君らは暮らしているのだから。

 僕は、塩尻の地で毎日葛藤している。 仕事は戦いだ。 そして毎日僕の街に帰る。 僕の住む街が魅力的になっていって欲しい。 

 僕の家の前に、地元大手企業、エプソンが撤退してオギノとカーマが来る。 楽しみにしている。 店員さんに望む。 「会社に甘えるな、お客様を本当に大事にしろ」 これは僕が毎日スタッフと自分に課している命題でもある。

 O東高さえもO南高と合併なのかな、東高のセイラー服さえも変わってしまうんじゃないよな。 ・・・いい物だってたくさんあるのにな。

 ロックバカの多い街。 僕らは結構真剣だ。
僕らの住む街が魅力的な街に戻りますように・・・。 でもその道のりは、決して楽なものでない。 楽しくやるのも結構大変なのよ。

 でも僕ら「ドアーズ一味」は頑張るよ・・・
別窓 | 引っかかったこと | コメント:0 | トラックバック:0 
| シュビドゥバDiary |