日々これ実感。 痛いときは痛い。辛いときは辛い。楽しいときは楽しい。 ・・・そんな僕の毎日感じたことを書き留めておきたいと思います。 まあ、なからなから(方言)ですが・・・。
http://shubidwuba.blog16.fc2.com/
等身大
2011-01-17 Mon 02:14
 高橋 優、「アコギを持つアーティストとして、(おこがましいが僕もそのはしくれとして)ここ一年くらい前から注目している。
先日、アレックスで見たカミナリグモはエレキを持ち、アコギと少し距離を置こうとしているようで、それは少し残念だけれど。

 エレキギターが嫌いということは決してない。
あくまでも僕のフェイバリット・ミュージシャンは浅井健一だから。

 ただ、そのアーティストに似合っているかどうか・・・

 僕はアコギを持ち続けるよ。
人は、僕にどんなレッテルを貼ろうとも。

 僕の等身大の「ロック」を表現できるもの。
それが、僕のギブソン・アドヴァンストジャンボだから。
200609151800000.jpg


別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
BJC Fuji Rock 2000
2010-12-16 Thu 01:52
 多分以前も同じものをアップしたと思う。
でも、あの何の興味も持てなかったこの曲が、こんなに化けるなんて。

 それは、あの日の3人の心模様。
やっぱり僕は、あんなロックが好きだ。

 いろいろな意味で、緊張感が無くなったらお仕舞いだと思う。
崖の上のてっぺんで、どちらに転んでもヤバイ、そんな状況が好きだ。

 真実の叫びは、甘えた状況からは生まれない。
今の俺はどうだ?

 自分に問いかける。

 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
打楽器
2010-12-03 Fri 23:32
 中村達也、先日はまさかの「竜馬伝」出演、それも竜馬を斬る役とは。
ベンジーの新バンドを聞くも物足りず、やっぱり達也じゃなきゃ。


  最近、またブランキーを聞いてるのだけれど、達也も照ちゃんも凄いわ。
ドライブ感が違うもの。


 そして、何曲続けても へたらない音。


 結局のところ、それは気持ちの問題だから。
スネアをぶったたき続けるのは、そうしなきゃ自分をぶちまけられないから。


 音の強さと深さは、気持ちの強さ、そして深さ。


 たかが、打楽器、されど打楽器。
この前ドアーズで見た、キングブラザーズにしても、やっぱり そこらへんのバンドとは全く違う。

 それは、音に籠める魂の凄みの違い。


 僕のギターも所詮打楽器。
しょぼい時は、魂が抜けてんだよ。


 大した技量はないけど、ハートは誰にも負けないよ。
ああ、早くライブがやりたい。

別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
シャロン
2010-11-22 Mon 01:43


 ぶっ飛ばすぜ、
今に見てろよ!!
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
PONTIACS
2010-06-16 Wed 03:32
 浅井健一の新バンド[PONTIACS]始動!

 ・・・って、またかいな。


 いや待て、浅井君のギターが違うぞ。
えっ、浅井君がサングラスかけてるぞ。

 ・・・いやいや、そんなことはどうでも良いか。
なんつっても、ベースが照ちゃんだ!!
 
 あと、ドラムスが有松益男。
・・・知らない人だ。 無知でゴメン。


 それにしても、やったぞ3ピースだ。
って、これでドラムスが達也だったら・・・

 っま、雑念は捨てましょう。
最近のソロワークに、何か物足りなさを感じていたので、がっつりソリッドにやってもらいたい。


 ウ~ム、久しぶりに見たいぞ。
僕が見に行くまで止めないで欲しいぞ。


 しかし、浅井君にとってバンドって何なんだろうね?
ピンの俺が言うの可笑しいか・・・
 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
Blankey jet city-Fuji Rock2000 [Saturday Night]
2010-05-20 Thu 23:56


 この曲って微妙だなって思ってたけど、このステージで弦が切れて、達也と照ちゃんの魂の演奏のあと、全てがわかった気がしたんだ。


 バンドって凄いな。




 いつか俺も・・・
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
拳を握りしめて
2010-01-07 Thu 01:22
 「君の欲しいものは何ですか?
僕の欲しかったものは何ですか?」

 僕がかつて好きだった拓郎の「流星」という曲だ。
そうして僕は、流れていく時のせいにして自分を許してきた。

 この流れを切り裂いて、例えば家族に別れを告げれば、もしかして叶うのか。
それは違う。

 ただ、このままじゃ俺はただの阿呆だ。
やり続けるのが大事だなんていう奴もいるけれど、ただ同じ事を繰り返すなら誰にでもできる。

 そんなんじゃダメなんだ。
前に少しでも進まなくちゃ。

 人に評価されたい気持ちは今でもある。
だけど、もうそれは良い。

 それよりも自分が納得できる道を行けるかだ。

 身を焦がすような生き方をしたい。
例え、少ない人にしかわかってもらえなくても。

 覚悟をするんだ。
そうして本当に腹をくくれれば、何かつかめる気がする。

 遅れてやってきたとしても、過去に生きることはしない。
別れることさえも恐れはしない。

 さあ、行くんだ。
拳を握りしめて。
 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
ロックが好きなんだよ。
2009-10-30 Fri 23:05
 知ってる人は知ってる。
告知をしてたラスト・セッションナイトには、38度の熱のため行けず。

 ようやく体調が上向きになってきた。
なんでこんなことになっちまったのかわからないが、想定外の忙しさ(音楽以外)に僕自身の五感全てに蓋をしたくなったには事実。

 なんでこんな仕事をやってるのだろうって、いつだって自問自答しているが、答えが出ないのは勇気がないってことか?

 今日、帰宅後久々にギターを持った。
ろくなフレーズも弾けなかったけど。

 今、酒を飲みながらブランキーの「ラストダンス」のビデオを見てる。




 ・・・やっぱこれだよな。



 今夜は、現ドアーズのラスト・ロックバカなんだよ。
君は行くのか?

 魂の篭ったロックが聞きたいよ。
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
アレックスにて
2009-10-23 Fri 22:11
 娘に風邪をもらったか、のど痛し。
微熱もあるし、なんだかblue。

 おいおい、明後日は最後の現ドアーズ・セッションナイトだぜ。

 そういえば、昨夜アレックスにライブを見に行った際、思い出した。
そうだ、浅井健一のチケット買わなきゃ。

 スタッフKちゃんに聞けば、「ありますよ」
それがこれだ。
200910232152001.jpg
 
 販売し始めて4日間位のはずですが危なかった。
整理番号211ですぜ。

 どうやら250人は確実、それ以上か。
アレックスは寿司詰め確実です。

 まあ、それも良い。
だけど、この前長野で見たシャーベッツのような、何も心に残らないライブは見たくないもんだ。

 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
グッバイ(?)から始めよう。
2009-10-18 Sun 23:03
 上諏訪ドアーズ宮沢店長様、さなえ様、この度はご結婚おめでとうございます。
二次会でありましたが、出させて頂き、また最高に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 ザ・バックドロップス様の演奏も聞けて、尚且つ旧交を暖めることができまして、いやはやマジに楽しかったです。

 会終了後、いろいろ考えておりました。
思えば、音楽で食べているとも言えるM店長(今頃伏せても遅いか)、これは僕の夢だったかもしれません。

 まあ、楽しいことばかりじゃないのかもしれないけど、あなたがドアーズをやってくれたから、僕らは楽しい音楽生活を送れたのです。

 僕にせよ、昨晩集った仲間たちにせよ、音楽が必要なのです
そして、これからまた新しい歴史が作っていけると思うと、勇気もわいてきます。

 私事ですが、現ドアーズでの最後のライブが近づいております。
10.25(日) セッションナイトであります。

 新生ドアーズの誕生を祈りつつ、僕も準備をしようと思います。

 ロックであり続けること、それが僕の誇りです。
 
 
別窓 | ロック・・・ | コメント:0 
| シュビドゥバDiary | NEXT